新型コロナウイルス感染症拡大の影響により解雇等された方への県営住宅の提供について

最終更新日 2020年5月1日ページID 044133

印刷

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により解雇等された方への県営住宅の提供について

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響による解雇等で、住居の確保が困難となった方を対象として、県営住宅の一時提供を行っています。

 詳しくは、福井県土木部建築住宅課までお問い合わせください。

1.対象者

  福井県内に住所があるか、離職前の勤務場所が福井県内にあった方で、解雇や雇い止め等により現に居住している住宅からの退去を余儀なくされた方やその見込みのある方。

2.対象住戸

  申請時点において提供可能な空き住戸

3.入居期間

  原則6か月間(やむを得ない事情により最長1年まで延長可能)

4.使用料

  住宅の使用料は入居する各住戸により異なります。

  ※光熱水費、共益費は自己負担となります。

   駐車場は空きがある場合に限り有料で貸し出します。

5.連帯保証人

  一時入居のため不要としますが、緊急時対応のため福井県在住の緊急連絡先の確保をお願いします。

6.その他

  公営住宅入居要件(収入要件、連帯保証人要件等) を満たす場合は、通常入居も可能となります。

  ご相談ください。

7.問い合わせ先

  福井県土木部建築住宅課 電話 0776-20-0507(直通)(平日 8:30~17:15)

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenjyu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

建築住宅課公営住宅グループ

電話番号:0776-20-0507ファックス:0776-20-0693メール:kenjyu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)