5~11歳の子どもへの新型コロナワクチン接種(小児接種)について

最終更新日 2022年2月28日ページID 048895

印刷

小児接種の予約はこちら              

小児接種の情報(外部リンク:厚生労働省)
新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(リーフレット)
5~11歳
5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ
新型コロナワクチンQ&A 小児接種(5~11歳)

わかりやすい動画(首相官邸作成)
どうしてワクチン接種が必要なの?

ワクチンについて疑問や不安があるときは、かかりつけ医や県新型コロナワクチン接種相談センターにご相談ください。
福井県新型コロナワクチン接種相談センター
TEL:0776-20-2210(24時間受付)
・ワクチンの効果や副反応について知りたい方
・持病など心配事のある方

お子様の接種は強制ではありません。
お子様が接種を受けられるかどうかは、効果と副反応のリスクの両方を理解のうえ、お子様とご相談いただき、保護者の方の意思に基づいてご判断いただきますようお願いいたします。(お子様の接種には、保護者の方の同意と立会いが必要です。)
また、周りの方に接種を強制したり、身体的な理由や様々な理由によってワクチンを接種できない方や接種を望まない方に対し、差別的な対応をすることがないよう、お願いいたします。

→学校等におけるいじめ・嫌がらせなどに関する相談窓口はこちら
→人権相談に関する窓口はこちら

           

接種の対象

ワクチンの小児接種の対象は、原則、日本国内に住民登録のある5~11歳の方です。(国籍は問いません。)
●特に接種をお勧めする方
 慢性呼吸器疾患、先天性心疾患等、重症化リスクの高い基礎疾患(※)を有する方
 接種に当たっては、あらかじめかかりつけ医等とよく相談してください。
(※)日本小児科学会では、新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高い疾患の一覧等を公表しています。 詳しくはこちら

    

接種するワクチン

製薬会社 接種回数 接種間隔 対象年齢 説明書(厚生労働省HPより)
ファイザー社(小児用) 2回

通常3週間

5~11

※12歳以上のワクチンと比べ、有効成分の量が1/3になっています。 
※他の予防接種を行う場合、原則として新型コロナワクチン接種と13日以上の間隔を空けてください。

※1回目の接種時に11歳だったお子様が、2回目の接種時までに12歳の誕生日を迎えた場合、2回目接種にも1回目と同じ小児用ワクチンを接種します。

  

効果

ワクチンを受けることで、コロナに感染しても症状が出にくくなります。
2回目接種後7日以降の発症予防効果は、90.7%と報告されています。(オミクロン株が出現する前のデータです。)

   

副反応

・接種後すぐに現れる可能性がある症状

アナフィラキシー 起こることは極めてまれです。
薬や食べ物が体に入り、短期間で起こるアレルギー反応です。
じんましん、腹痛や嘔吐、息苦しさ等が急に起こり、
血圧低下や意識レベルの低下を伴う場合もあります。
血管迷走神経反射 誰にでも起こる可能性がある体の反応です。
ワクチン接種に対する緊張や強い痛みをきっかけに立ちくらみがしたり、血の気が引いて気を失うことがあります。
通常、横になって休めば自然に回復します。

・接種後数日以内に起こる症状

症状が出た人の割合 症状
50%以上 注射した部分の痛み、疲れた感じ
10~50% 頭痛、注射した部分の赤み・はれ、筋肉痛、寒気
1~10% 下痢、発熱、関節痛、嘔吐

ほとんどが軽度または中程度であり、安全性に重大な懸念は認められないと判断されております。

・ごくまれに起こる可能性がある症状 

心筋炎・心膜炎

ごくまれですが、海外では子どもでも軽度の心筋炎を発症した例が報告されています。
米国では、接種後の心筋炎の報告率は、5~11歳の男子の方が、12~17歳の男子より低いとされております。
ワクチン接種後4日程度の間に胸の痛み、動悸、息切れ、むくみ等の症状がみられた場合は、速やかに医療機関を受診して、ワクチンを受けたことを伝えてください。
一般的には入院が必要ですが、多くは安静によって自然回復します

接種の流れについて

(1)お住まいの市町から、「接種券」などが届きます。
(2)ワクチンを受けることができる医療機関や接種会場をお探しください。
(3)電話やインターネットなどで予約をしてください。
(4)ワクチンを受ける際には、「接種券」と「予診票」、「本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証など)」、「母子健康手帳」をお持ちください。
(5)当日は、速やかに肩を出せる服装でお越しください。保護者の同伴が必要です。

  

市町の接種体制

各市町の小児(5~11歳)接種のスケジュールおよび会場数

 

新型コロナウイルスの濃厚接触者となられた方は、接種予約を一旦キャンセルしてください

新型コロナウイルスの濃厚接触者となられた方は、保健所の指示により一定期間は自宅待機となります。
自宅待機期間中は、ワクチンを接種することはできません。
そのため、ワクチン接種を予約している場合は、接種予約を一旦キャンセルしてください。
自宅待機期間終了後に改めてご予約をお願いします。

 

予約窓口 

・県営接種会場

会場名 予約方法 HPリンク
・エルパプラス(福井市) WEBもしくは予約サポートセンターへ
0776-20-0798
毎日 9:00~17:00
県営接種会場HP


・市町会場

市町名 予約方法 市町HP(外部リンク)
福井市

福井市医療機関で接種
・市相談窓口に来訪または電話
 0776-20-5700
 平日、土 9:00~17:00
・市WEB
 WEB予約はこちら

福井市HP
永平寺町医療機関で接種
・町相談窓口に電話  
   0776-61-0556
 平日 9:00~17:00
敦賀市 ・市相談窓口に電話
 0770-24-5025
 平日、土 9:00~17:00
敦賀市HP
・市WEB
 WEB予約はこちら
小浜市 ・市相談窓口に電話
 0779-64-5654
 平日 9:00~17:00
小浜市HP
・市WEB
 WEB予約はこちら
大野市 ・市相談窓口に電話
 0779-64-5679
 平日 9:00~17:00
大野市HP
・市WEB
 WEB予約はこちら
勝山市 ・市相談窓口に電話  
   0779−64−5543
   平日   9:00~17:00
 土    9:00~12:00
勝山市HP
鯖江市 ・各医療機関に電話
 詳しくはこちら
鯖江市HP
あわら市 ・各医療機関に電話
 詳しくはこちら
あわら市HP
越前市 集団接種
・市相談窓口に電話 
   0778-42-5501
   平日、土 9:00~17:00
・市WEB
 WEB予約はこちら
越前市HP
個別接種
・医療機関に電話等
 詳しくはこちら
坂井市 三国病院
・市相談窓口に電話
 0120-567-607
 9:00~17:00
・市WEB
 WEB予約はこちら
坂井市HP
その他の医療機関
・医療機関に電話等
 詳しくはこちら
永平寺町 永平寺町医療機関で接種
・町相談窓口に電話  
   0776-61-0556
 平日 9:00~17:00
・町WEB
 WEB予約はこちら
永平寺町HP
福井市医療機関で接種
・町相談窓口に電話  
   0776-61-0556
 平日 9:00~17:00
・福井市WEB
 WEB予約はこちら
池田町   池田町HP
南越前町 ・町WEB
 WEB予約はこちら
南越前町HP
越前町 ・町相談窓口に電話
 0778-34-1230
   平日 9:00~17:00
越前町HP
・WEB予約
 WEB予約はこちら
美浜町 ・町で日時を指定 美浜町HP
・町相談窓口に電話
 0770-32-0320
 平日9:00~17:00
・町WEB
 WEB予約はこちら
高浜町 ・医療機関に電話
 和田診療所
 0770-72-6136
高浜町HP
おおい町 ・町相談窓口に電話

 0770-77-3411
  平日 9:00~17:00

おおい町HP
若狭町 ・町で日時を指定 若狭町HP

 

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、hoken-yobo@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

保健予防課新型コロナウイルス感染拡大防止対策チーム

電話番号:0776-20-0771 ファックス:0776-20-0772メール:hoken-yobo@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)