新型コロナウイルス感染症対策に関する寄付等のお願い

最終更新日 2020年7月1日ページID 044280

印刷

 

「心をひとつに ふくい応援」基金への寄付のお願い

新型コロナウイルス感染症の最前線で働く医療従事者等の勤務環境の改善や、さらなる感染症対策の充実を実現するため、”助け合おう!ふくい”を合言葉に「心をひとつに ふくい応援」基金を創設しました。
この基金は、幅広い方々からの医療従事者等への感謝や応援の気持ちを乗せた寄付を募り、命と健康を守る現場の需要に沿った形でその想いを届けるものです。
県民の皆様の幅広いご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。
 詳細はこちら
 

パトリック・ハーランさん(県ブランド大使)からの応援動画メッセージ

県ブランド大使のパトリック・ハーランさんからいただいた、県民と医療従事者の皆さんに対する心温まる応援動画メッセージをご紹介しています。
 
詳細はこちら


ふるさと納税を活用した「新型コロナウイルス学生支援事業」へのご協力のお願い

新型コロナウイルスの影響で、アルバイト収入や親からの仕送りが減少したことにより、多くの福井の学生が経済的に困窮しています。
そこで、ふるさと納税を活用して、経済的に困窮する学生の支援をはじめました!
母校や思い入れのある大学を指定してご寄付いただけます。いただいた寄付全額は指定した大学に交付します。
各大学は皆様からの寄付を財源に、学生アルバイトを雇用するなど学生を経済的に支援します。
皆様からの心温まるご寄付をお願いいたします。
 
詳細はこちら


 

医療物資の無償提供のお願い・提供者のご紹介

・これまでに多くの方々から心温まるご提供をいただきました。心から感謝し、お礼申し上げるとともに、提供者の皆様をご紹介します。
 詳細はこちら

・医療機関において、電子体温計、消毒用エタノール、滅菌スワブ等の医療物資の不足が懸念されることから、無償提供をお願いしています。また、主に学校等で使用する子ども用サージカルマスクについても無償提供をお願いしています。
 詳細はこちら