県の広報案内(10月15日~10月21日)

最終更新日 2018年10月22日ページID 039752

印刷

★テレビ 

10月20日(土)【ほっとふくい】
1受け継ぐ『技』!伝統工芸職人塾
 福井テレビ 午後5:00-5:15

 100年以上に渡って代々受け継がれてきた伝統技術。今回は、越前和紙と越前箪笥に魅了され、県外から修行にやってきた二人の若者に密着します。

 ◆これまでに放送された「ほっとふくい」は
 放送終了後半年程度 福井テレビのホームページで再放送しています。→(視聴はこちらから

 

10月21日(日)【おはようふくいセブン】
「年縞博物館オープン!守り伝える福井の自然

 FBCテレビ 午前7:00-7:30 

  福井の豊かな自然は、貴重な生き物や珍しい現象を数多く育んでいます。水月湖の底に積もる縞模様の泥、「年縞」もその一つ。過去7万年をさかのぼり、当時の自然環境や発掘された文化財の年代特定に活用されています。その年縞を展示する博物館が、9月に完成しました。同じ月、福井生まれの親を持つ「自然再生のシンボル」コウノトリの3きょうだいも、元気に大空へ飛び立っていきました。これからも守っていきたい福井の自然を学びましょう。

◆これまでに放送された「おはようふくいセブン」は
 放送終了後1か月程度FBCのホームページで再放送しています。→
(視聴はこちらから)

 

10月21日(日)【まちかど県政】
1「幕末明治150年(7)アートを学ぼう」
 福井テレビ 午前11:45-11:50
 FBCテレビ 午後4:55-5:00

 今年は元号が明治に改められて150年となる記念の年。県内では、幕末明治福井150年博と銘打ち、幕末明治を生きた福井の先人たちを学べる展示やイベントを次々開催しています。
 今回ご紹介するのは県立美術館特別展「幕末明治のアートシーン」。美術館の学芸員が、幕末期の美術界をリードした福井の先人たちの作品や、先人にまつわるエピソードをご紹介します。

 ◆これまでに放送された「まちかど県政」は
  県ホームページで再放送しています。→(
9/30放送分まで視聴可能
  ※システムの不具合の為、10月7日放送分以降の再放送を一時停止しています。

 

 
 

 

★ラジオ  

 【ふくい元気通信】FBCラジオ

 毎週月 ・ 水 ・ 金曜日 午前10:20頃~10:30頃
 毎月第3・5土曜日 午前10:35頃~10:40頃

 10月15日(月)「薬と健康の週間が始まります」

 10月17日(水)「県消費生活センターからのお知らせ」

 10月19日(金)「県警からのお知らせ」

 10月20日(土)「県からのお知らせ」

 10月22日(月)「ふるさと納税のシンポジウムに参加しよう」

 

 【県政スポット】FM福井

 毎週金曜日 午前8:45頃~8:53頃

◆これまでに掲載した県の広報案内はこちら! 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kouhoukoucho@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

知事公室広報広聴課

電話番号:0776-20-0220ファックス:0776-20-0621メール:kouhoukoucho@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)