ふくい創生・人口減少対策戦略 ~人口減少時代に福井がもっと元気になるために~

最終更新日 2008年2月22日ページID 041494

印刷

 福井県における人口減少対策の取り組み

 福井県の人口は2000年の82.9万人をピークに減少傾向にあり、国立社会保障・人口問題研究所による推計では、2040年に63万人(平成27年当時の推計)まで減少する見込みです。これまで県では、幸福度日本一の生活の質を高めながら、結婚から出産・子育て支援まで全国のモデルとなる多くの施策を実施してきましたが、こうした人口減少対策をさらに強化していくため、平成27年11月に「ふくい創生・人口減少対策戦略」を策定しました。

 この戦略は、各施策の進捗や社会情勢の変化をみながら毎年見直しを行い、必要な対策を強化・実行しています。

平成27年度の策定当時の検討状況はこちら 

次期「ふくい創生・人口減少対策戦略」の策定について

 第1期戦略の計画期間は令和元年度末をもって終了しますが、人口問題の解決には長い期間を要することから、県では新たな戦略を策定し、引き続き、人口減少対策を強化していきます。

 現在、「福井県長期ビジョン」とあわせて次期戦略の検討を進めています。次期戦略では、「福井の将来を担う次世代を育成することこそが、超高齢化社会に備えた最重要施策である」という考え方のもと、将来世代のために今何ができるかを最優先(次世代ファースト)に検討していきます。

「ふくい創生・人口減少対策戦略」の進捗

 県では、「3人っ子応援プロジェクト」や子育てしながら働きやすい環境を整備する企業の奨励制度など、子育て支援を拡充し、全国上位の合計特殊出生率を維持しています。また、市町と一体となってUIターンを促進することで、転入者数は増加傾向にあるなど、自然減・社会減の緩和に向けて取り組んでいます。

「ふくい創生・人口減少対策推進会議」の開催状況

 「ふくい創生・人口減少対策戦略」を策定するため、 県民の代表で構成する「ふくい創生・人口減少対策推進会議」を開催しました。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、mirai-senryaku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

未来戦略課

電話番号:0776-20-0225ファックス:0776-20-0623メール:mirai-senryaku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)