令和3年度「残そう・伝えよう!」生きもの保全事業の公募について

最終更新日 2021年3月19日ページID 046330

印刷

1 事業の目的・概要

 県内の自然再生団体等が県内の小学校に対し、地域に生息・生育する希少生物(注)の調査や環境整備などの活動機会を継続して提供することで、児童が地域の豊かな自然を認識し、環境保全に対する関心を高めるとともに希少生物の保全が推進されることを目的に、自然再生団体の活動等を支援いたします。
 希少生物の保全の推進を着実に進めていくため、自然再生団体の活動に対し、活動等に必要な経費を県が補助いたします。
 (注)「福井県の絶滅のおそれのある野生動植物(改訂版)」掲載種

 

2 補助対象事業等の内容 

 補助事業対象者、補助対象経費、補助対象費目、補助率、補助限度額は以下のとおりです。

補助事業者 県内の自然再生団体等
補助対象経費 県内の小学生とともに希少生物の調査や環境整備など保全活動を実施するために要する経費
補助対象費目 賃金、報償費、旅費、需用費、役務費、構築物費、委託料、使用料および賃借料とする。ただし、知事が特に認めた場合には、この限りではない。
補助率 10/10
補助限度額 200千円

 

3 応募書類および提出方法等

 募集期間内に、申請書様式に必要事項を記載の上、郵送または持参により、申請書を提出先に提出してください。(編集可能な様式データをご希望の方は、申請書提出先までご連絡ください。)


(応募条件)
 ・申請者は、県内を拠点に活動を行う自然再生団体等であること。
 ・保全対象となる絶滅のおそれのある野生動植物を設定した保全活動を行うこと。
 ・県内小学生に対し、保全対象の動植物についての学習機会を提供すること。
 ・小学校との調整が行われていること。


(募集期間) 令和3年4月1日(木)~4月15日(木)(必着)
(申請書類) 「残そう・伝えよう!」生きもの保全事業補助金交付要領(PDF形式:226KB)
       各様式参照
       ・補助金交付申請書(様式第1号)(PDF形式 :101KB)
       ・事業実施計画書(様式第2号)(PDF形式 :82KB)
       ・補助金所要額調書(様式第3号)(PDF形式 :54KB)
       ・事業収支予算書(様式第4号)(PDF形式 :67KB)
                    ・県税の全税目に滞納がないことを証明事項とする納税証明書
                       または納税状況の確認に関する同意書(別紙1)※1
       ・地方消費税の納税証明書 ※1 
                    ・補助事業に係る小学校長から当該補助事業者への依頼書(写し)
       ・その他参考となる書類(団体の規約・会則、活動実績を把握できる資料 など)
       ・3回を超えて補助金の交付を受けようとする団体は、この事業による成果を科学的に
        まとめた資料

        ※1 補助事業者が次の団体である場合を除く
          a 収益事業を行わず法人二税等が非課税である任意団体
          b 収益事業を行わないため、法人県民税の均等割のみ課税され、
             かつ減免を受けた団体

(申請書提出先)
       〒910-8580 福井県福井市大手3丁目17-1
       福井県安全環境部自然環境課 自然環境保全グループ
       TEL  0776-20-0306    FAX  0776-20-0635
       E-mail :shizen@pref.fukui.lg.jp

 

※PDFファイルをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードページへリンクダウンロードはこちら

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shizen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

自然環境課

電話番号:0776-20-0305ファックス:0776-20-0635メール:shizen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)