共生社会推進ミニ集会を開催しました

最終更新日 2020年1月31日ページID 042943

印刷

県障がい福祉課では、移動の困難な方や小規模で活動をされている団体を対象にしたミニ集会を開催しております。

先日開催した、ミニ集会の概要について、お知らせします。


団体名:福井カナリアの会(~化学物質過敏症を考える会~)

日 時:令和2年1月15日(水)
場 所:会員自宅(越前市)
参加者:福井カナリアの会 8名

〇主なご意見

・2019年7月に、化学物質過敏症当事者とその支援者で、福井カナリアの会を結成した。
・近年、化学物質の香料を用いた柔軟剤や洗剤が多く発売され、利用者が拡大している。
・過敏症当事者は化学物質に敏感に反応し、動悸、頭痛、吐き気、鼻血などの症状が現れ、その場にいられなくなる。
・人との交流が極めて制限され、集落、近所の付き合いもできない。家族の理解も得られないことも多く、重症化すると一人で家にひきこもって暮らさざるを得ない状況。
・県内にも同じ症状を抱えた方がいるのではないか。
・化学物質過敏症やそれによって苦しんでいる人がいることを、多くの方に知っていただきたい。

〇福井カナリアの会の方々が作成されたチラシ

チラシ1


チラシ2

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、syogai@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

障がい福祉課

電話番号:0776-20-0338ファックス:0776-20-0639メール:syogai@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)