福井県精神保健福祉従事者研修会を開催します

最終更新日 2020年3月19日ページID 030349

印刷

お知らせ

令和元年度精神保健福祉従事者研修会は終了しました。

令和2年度の予定は未定です。実施の際は、本ウェブページの他、県障がい福祉課から各法人等宛てにメールにて通知いたします。

参考として、令和元年度の研修内容を以下に掲載いたします。


【令和元年度研修内容】

1.研修の目的

 本研修は、精神障害者に対する充実した支援体制を確保していくために、精神障害者保健福祉業務を担当している職員を対象に研修会を実施し、精神保健福祉従事者の資質の向上を図るとともに地域精神保健福祉分野における人材面の基盤整備を行うことを目的とします。なお、当該研修は、障害者相談支援従事者研修実施要綱(平成18年4月21日付け障発0421001号厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知)に基づき実施するものとします。

2.研修日程および会場

(1)研修期間

令和元年11月29日(金)9:30~16:30

(2)会場

福井県生活学習館 ユー・アイふくい 多目的ホール (住所:福井市下六条町14-1)

3.実施主体

福井県

なお、福井県精神保健福祉士協会、福井県相談支援専門員協会、福井県知的障害者福祉協会相談支援部会との共催で実施する。

4.研修内容

研修は、別添実施要領およびカリキュラムに基づき実施する。

R1福井県精神保健福祉従事者研修会実施要領(PDF形式:166KB) 

R1福井県精神障害者保健福祉従事者研修会カリキュラム(PDF形式:69KB) 

5.研修定員

100名程度⇒相談支援専門員50名 精神保健福祉業務に従事する職員50名を想定 

注)定員を超えた場合は受講をお断りをすることがありますのでご了承ください。

6.研修受講者

 相談支援専門員に関しては、現に相談支援業務(市町窓口、市町の相談支援事業、特定相談支援事業、一般相談支援事業、障害児相談支援事業等)を担当し、ケアマネジメントを行っている者。

 精神保健福祉業務に従事する職員とは、精神科医療機関の職員(訪問看護等も含む)、地域移行・地域定着に関わる者、障害福祉サービス事業所の職員。

7.受講者の推薦および受講の申込み

受講を希望する機関の長等は、受講者を推薦の上、下記の(1)の方法により電子申請でお申し込みください。

申込み期限:令和元年11月15日(金)17:00

(1) 受講申込み方法

  • 下記の「電子申請サービスを利用しての研修申込みについて」を熟読の上、福井県電子申請サービスからお申込み申込ください。

  • 電子申請サービスを利用しての研修申込みについて(説明の最後に電子申請サービスへのリンクがあります)*本申し込みについては、受講決定通知は送付しませんので、項目2の手続きについてを参照してお申込みください。  

(2) 留意事項

受講決定通知書は発行しませんので、電子申請後、事務局より連絡がなければ受講可能であるとご理解ください。

受講の際は、別紙「受講留意点について」をご覧ください。

全カリキュラム受講の方にのみ修了証を交付いたします。

8.受講料

無料

9.研修に対する問い合わせ先

福井県総合福祉相談所 障がい者支援課(担当:小林・藤本)
住所:〒910-0026 福井市光陽2丁目3-36
電話:0776-24-5135  

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、fukusiso@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

総合福祉相談所障がい者支援課

電話番号:0776-24-7311ファックス:0776-24-8834メール:fukusiso@pref.fukui.lg.jp

〒910-0026 福井市光陽2丁目3-36(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)