知事許可漁業における制限措置および申請期間について(かご漁業)

最終更新日 2020年11月26日ページID 045577

印刷

福井県漁業調整規則(令和2年福井県規則第56号。以下「規則」という。 )第4条第1項第10号に掲げるかご漁業につき、規則第11条第1項各号に掲げる事項に関する制限措置を次のように定める。

1 許可または起業の認可をすべき船舶等の数および船舶の総トン数または漁業者の数その他の制限措置

漁業種類 許可又は起業の認可をすべき船舶等の数 船舶の総トン数 推進機関の馬力数 操業区域 漁業時期 漁業を営む者の資格
漁業種類の名称 水産動植物の種類 漁具の種類その他の漁業の方法
ばい貝かご漁業 ばい貝(通称おがいおよびめがい)

かご
(一連のかご数130個以内のもの3連以内、陥穿口20センチメートル以内)

漁具1連毎の両端に水面上1.5メートル以上の高さに指定された標旗を立て、標旗には氏名又は名称および船名を明記する。

0(許可または起業の認可を受けている船舶の数:9隻) 総トン数15トン未満の範囲において許可証に記載されている船舶の総トン数 許可証に記載されている推進機関の馬力数 水深270メートル以浅の福井県沖合 7月1日から8月31日 従前の許可を受有しているもの
べにずわいかにかご漁業 べにずわいかに
(甲幅9センチメートルを超えるべにずわいかにの雄)
かご
・1隻につき、使用漁具4連、使用かご数450個以下。ただし、総トン数20トン未満の漁船は、1隻につき使用漁具3連、使用かご数300個以下。
・かごの網目の内径は15センチメートル以上。
・漁具には1連ごとに方50センチメートル以上の赤旗を(様式第2号)を水面上1.5メートル以上の高さに掲げ、ボンデン竿の中央より下部に横13センチメートル、縦18センチメートル以上の大きさの木札(様式第3号)を付し、旗および木札には上から順に県名、漁具の連番号、船名および漁船登録番号を明記しなければならない。また、ブイには全て船名および漁船登録番号を明記しなければならない。なお、音波浮上式ブイの使用は禁止する。
0(許可または起業の認可を受けている船舶の数:1隻) ⑴旧トン数適用漁船については、総トン数100トン未満。
⑵新トン数適用漁船については、
ア 新造船については、総トン数100トン未満。
イ 旧トン数適用漁船を改造して新トン数適用漁船とした漁船をべにずわいかにかご漁業に使用する場合は、総トン数139トン未満。
ア、イの範囲において許可証に記載されている船舶の総トン数
許可証に記載されている推進機関の馬力数 北緯41度20分9秒の線以南、北緯40度30分9秒以北の東経137度59分48秒の線、北緯40度30分9秒東経137度59分48秒の点と北緯37度30分10秒東経134度59分50秒の点を結ぶ線、北緯37度30分10秒東経134度59分50秒の点と北緯37度30分10秒東経133度59分50秒の点を結ぶ線、および北緯37度30分10秒東経133度59分50秒の点と北緯36度11秒東経133度59分50秒の点を結ぶ線以東の海域のうち水深800メートル以深の福井県沖合海域 1月31日から6月30日まで
および
9月1日から12月31日まで
特になし
2 許可または申請すべき期間

  定めなし。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、suisan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

水産課

電話番号:0776-20-0435ファックス:0776-20-0653メール:suisan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)