鯖江市まなべの館

日本の歴史公園百選に選ばれた西山公園の一角に位置する「鯖江市まなべの館」。その名称は、公募の結果、現在の鯖江の礎を築いた鯖江藩主間部公の「まなべ」と、多くの方に歴史、芸術文化を学んでいただく総合博物館を目指すという視点からつけられました。1階には展示ホール、2階には『まなべの部屋』、『近松の部屋』、『考古学の部屋』、3階には『久里洋二の部屋』、『西山真一の部屋』があり、郷土の歴史、芸術文化について楽しく“学ぶ”ことができるミュージアムです。展示ホールや演習室は、企画展示以外にもギャラリーほか様々なイベントにも利用することができます。

住所 〒916-0024
福井県鯖江市長泉寺町1-9-20
電話 0778-51-5999
HP 公式サイト
http://www.city.sabae.fukui.jp/pageview.html?id=972
開館時間 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
入館料 高校生以上・100円 中学生以下・50円
団体割引 20名以上 中学生以下30円 高校生以上50円
設備 車椅子貸出 身障者用トイレあり
駐車場 あり
休館日 月曜日(祝日の場合翌日)、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)
交通機関 JR「鯖江駅」よりつつじバス中央線「市役所」から徒歩3分
福井鉄道「西山公園駅」下車徒歩3分
北陸自動車道「鯖江I.C.」から10分


(c) All righrs reserved, Fukui Museum Association, 2007
このサイトに掲載された文章・画像の無断複製・再配布を禁じます