伝統的民家の保存・活用に関する市町の補助制度

最終更新日 2015年6月1日ページID 003226

印刷

 詳細、および最新の情報は、各市町担当課へお問合せください。

 

「福井市伝統的民家普及促進事業」補助金

  • 補助の対象
    自ら居住し、下記に該当する福井の伝統的民家の外装・構造体の改修

 ・「福井市伝統的民家普及促進事業補助対象建築物基準」を満たす民家
 ・福井県が地域固有の伝統的民家と認めたもの

  • 補助金の額 
    外観または構造体の改修工事に要する費用の3分の1以内(限度額200万円)
  • 対象地域
    ・福井都心地区特定景観計画区域
    ・一乗地区特定景観計画区域
  • 問合せ先

 福井市 商工労働部 おもてなし観光推進課  電話番号(0776)20-5346(直通)
 福井市伝統的民家普及促進事業


 

「敦賀市伝統的民家普及促進事業」補助金

  • 補助の対象

 自ら居住し、下記に該当する伝統的民家の外装または構造体の改修
 ・「敦賀市伝統的民家普及促進事業補助金交付要綱」に掲げる基準を満たす民家
 ・福井県が地域固有の伝統的民家と認めたもので「ふくいの伝統的民家」認定書の交付を受けたもの

  • 補助金の額

 外装または構造体の改修工事(耐震補強工事は除く)に要する費用の3分の1以内(限度額200万円)

  • 対象地域

 ・都市計画区域内
 ・景観形成基本計画に規定する地区

  • 問合せ先

 敦賀市 都市整備部 住宅政策課  電話番号(0770)22-8141(直通) 
 敦賀市伝統的民家普及促進事業

 

「小浜市伝統的民家等普及促進事業」補助金

  • 補助の対象

 ・伝統的民家の新築等
 ・伝統的民家の外装・構造体を改修する工事
 ・地域の景観と調和した門、塀および垣を新設する工事
 ・土蔵、門、塀を地域の景観と調和するように改修する工事
 ・伝統的民家以外の民家の外観を改修する工事

  • 補助金の額

 〔伝統的民家の新築〕外観の工事に要する経費の2分の1以内(限度額160万円)
 〔伝統的民家の改修〕外装または構造体の改修に要する経費の2分の1以内(限度額300万円)
 〔土蔵、門、塀の改修〕外装または構造体の改修に要する経費の2分の1以内(限度額150~300万円)
 〔伝統的民家以外の民家の改修〕外観の改修に要する経費の2分の1以内(限度額100万円)
 〔門、塀、垣の新設〕新設工事に要する経費の2分の1以内(限度額100万円)

  • 対象地域

 伝統的民家群保存活用推進地区内

  • 問合せ先

 小浜市 教育委員会 文化課  電話番号(0770)64-6034(直通) 
 小浜市伝統的民家普及促進事業

 

 

大野市「越前おおの伝統的民家普及促進事業」補助金

  • 補助の対象

 中心市街地以外に立地する町家型・農家型住宅の外観の修景等

  • 補助金の額
    <伝統的民家群保存活用推進地区内>
    〔新築〕外観の工事に要する費用の2分の1以内(限度額100万円) 等
    〔大規模修繕・外観変更〕外観の工事に要する費用の2分の1以内(限度額200万円) 等
    <伝統的民家群保存活用推進地区外>
    〔大規模修繕・外観変更〕外観の工事に要する費用の3分の1以内(限度額200万円)等
  • 問合せ先

 大野市 産経建設部建設整備課  電話番号(0779)64-4812 (直通)
 越前おおの伝統的民家普及促進事業の概要 

 

「勝山市歴史的まちなみ景観創出事業」補助金

  • 補助の対象

 自ら所有し、下記に該当する福井の伝統的民家及び門や塀の新築または外観の改修工事等
 ・「勝山市歴史的まちなみ景観創出事業補助金交付要綱」に掲げる基準を満たす建築物
 ・福井県が地域固有の伝統的民家と認めたもの

  • 補助金の額

 建物の外観を伝統工法による板張りや漆喰などで仕上げを行ったものの外観仕上げ工事に要する費用の2分の1以内(限度額150~300万円)等(地区によって限度額が異なります。)

  • 対象地域

 市内一円

  • 問合せ先

 勝山市 建設部 都市政策課  電話番号(0779)88-8108(直通)
 勝山市歴史的まちなみ景観補助金制度

 

「鯖江市伝統的民家普及促進事業」補助金

  • 補助の対象
    自ら居住し、下記に該当する福井の伝統的民家の新築または外装・構造体の改修
    ・福井の伝統的民家の基準を満たす民家および土蔵、門、塀
     ※ただし改修後、伝統的民家に認められないものは対象外
     
  • 補助金の額
    〔新築等〕外観仕上げ工事に要する費用の3分の2以内(限度額160万円)
    〔改修〕外装または構造体の改修工事に要する費用の2分の1以内(限度額300万円)
  • 対象地域
    伝統的民家群保存活用推進地区内

 

「越前市伝統的民家普及促進事業」補助金

  • 補助の対象
    ・市内で自ら居住する目的で行う伝統的民家の新築等
    ・伝統的民家の改修
    ・伝統的民家に付属する土蔵、門、塀を地域の景観と調和するように改修する工事
    ・推進地区内の伝統的民家に付属しない土蔵、門、塀を地域の景観と調和するように改修する工事
  • 補助金の額
    <伝統的民家群保存活用推進地区内>
    〔伝統的民家の新築等〕外観仕上げ工事に要する費用の2分の1以内(限度額100万円)
    〔伝統的民家の外観の改修〕外観の改修工事に要する費用の2分の1以内(限度額100万円)
    〔土蔵、門、塀の改修〕地域の景観と調和するように改修する工事に要する費用の2分の1以内(限度額100万円(土蔵)、50万円(門、塀)) 
    <伝統的民家群保存活用推進地区外>
    〔伝統的民家の外観の改修〕外観の改修工事に要する費用の3分の1以内(限度額100万円)
    〔伝統的民家に付属する土蔵、門、塀の改修〕地域の景観と調和するように改修する工事に要する費用の3分の1以内(限度額100万円(土蔵)、50万(門、塀))

  • 対象地域

(1)重点的に景観形成を図る区域
 ・四町(本町、元町、若松町及び平和町(地域街づくり計画で定めた区域))
 ・五箇地区(地域街づくり計画で定めた区域)
 ・京町一丁目、二丁目、三丁目(過去にまちづくり協定を締結した区域)

(2)市民主体による景観まちづくりの推進を図る区域
 ・蔵の辻(蓬莱地区地区計画の区域)

(3)伝統的民家群保存活用推進地区

  • 問合せ先

 越前市 建設部都市計画課  電話番号(0778)22-3012(直通) 
 越前市伝統的民家普及促進事業 

 

坂井市 伝統的民家普及促進事業補助金

  • 補助の対象

 下記に該当する福井の伝統的民家の新築または外装・構造体の改修
 ・「福井の伝統的民家促進事業補助金交付要領」に定める伝統的民家
 ・福井県が地域固有の伝統的民家と認めたもの

  • 補助金の額

〔伝統的民家の新築〕外観の工事に要する経費の2分の1以内(限度額160万円)
〔伝統的民家の改修〕外観の工事に要する経費の2分の1以内(限度額300万円)

  • 対象地域

 伝統的民家群保存活用推進地区内

  • 問合せ先

 坂井市 都市計画課 電話番号(0776)50-3050(直通)

永平寺町「福井の伝統的民家普及促進事業」補助金

  • 補助の対象

 自ら居住する福井の伝統的民家の外装または構造体の改修

  • 補助金の額

 外装または構造体の改修工事に要する費用の2分の1以内(限度額300万円)

  • 対象地域

 町内一円

  • 問合せ先

 永平寺町 建設課  電話番号(0776)61-3948(直通) 

 

 

南越前町 福井の伝統的民家普及促進事業補助金

  • 補助の対象

 自ら居住し、下記に該当する福井の伝統的民家の新築または外装・構造体の改修
 ・福井県による「ふくいの伝統的民家」の認定を受けている民家
 ・福井県が地域固有の伝統的民家と認めたもの

  • 補助金の額
    〔新築等〕外観仕上げ工事に要する費用の2分の1以内(限度額160万円)
    〔改修〕外装または構造体の改修工事に要する費用 の2分の1以内(限度額300万円)
    〔土蔵、門、塀等の改修〕地域の景観と調和するように改修する工事に要する費用の2分の1以内(限度額300万円)
     ただし、伝統的民家の改修と付属する土蔵、門、塀等の改修に対する補助金を併せて300万円を限度する。
  • 対象地域
    福井県知事から指定を受けた伝統的民家群保存活用推進地区 

 

 

越前町「福井の伝統的民家普及促進事業」補助金

  • 補助の対象
    自ら居住する福井の伝統的民家の外装または構造体の改修
  • 補助金の額
    <伝統的民家群保存活用推進地区内>
    外装または構造体の改修工事に要する費用の2分の1以内(限度額300万円)
    <伝統的民家群保存活用推進地区外>
    外装または構造体の改修工事に要する費用の3分の1以内(限度額200万円)
  • 対象地域
    町内一円
  • 問合せ先
    越前町 定住促進課 電話番号(0778)34-8727(直通)
    福井の伝統的民家普及促進事業 

     

「高浜の伝統的民家普及促進事業」補助金

  • 補助の対象
    自ら居住し、下記に該当する高浜の伝統的民家の新築または外装・構造体の改修
    ・ふくいの伝統的民家の基準を満たす民家
    ・福井県が地域固有の伝統的民家と認めたもの
  • 補助金の額
    <伝統的民家群保存活用推進地区内>
    〔新築等〕外観仕上げ工事に要する費用の2分の1以内(限度額160万円)
    〔改修等〕外観または構造体の改修工事に要する費用の2分の1以内(限度額300万円)
    <伝統的民家群保存活用推進地区外>
    〔改修等〕外観または構造体の改修工事に要する費用の3分の1以内(限度額200万円)
  • 対象地域
    町内一円(一部の地域を除く)
  • 問合せ先
    高浜町 建設整備課  電話番号(0770)72-7702(直通) 
     

 

おおい町伝統的民家普及促進事業補助金

  • 補助の対象
    自ら居住し、 下記に該当する福井の伝統的民家の新築または外装・構造体の改修
    ・おおい町伝統的民家普及促進事業補助対象建築物基準を満たす民家
    ・福井県による「ふくいの伝統的民家」に認定されている住宅
    ・福井県が地域固有の伝統的民家と認めたもの 
  • 補助金の額
    <伝統的民家群保存活用推進地区内>
    〔新築等〕外観仕上げ工事に要する費用の2分の1以内(限度額160万円)
    〔改修〕外装または構造体の改修工事に要する費用の2分の1以内(限度額300万円)
    <伝統的民家群保存活用推進地区外>
    〔改修〕外装または構造体の改修工事に要する費用の3分の1以内(限度額200万円)
  • 対象地域
    町内一円
  • 問合せ先
    おおい町 郷土史料館  電話番号(0770)77-2820(直通) 

 

 

小浜市「歴史的景観形成助成事業」補助金

  • 補助の対象

 小浜西組伝統的建造物群保存地区内での街路に面する家屋や工作物の外観工事費への一部補助

  • 補助金の額

 工事費の4分の1以内で建築物の新築、増築、改築、修繕または模様替えにかかる工事(限度額100万円) 等

  • 問合せ先 

 小浜市 教育委員会 文化課  電話番号(0770)64-6034(直通)

 

「大野市都市景観形成建築物等整備事業」補助金

  • 補助の対象

 大野市景観条例に基づく景観形成地区内に立地する住宅の外観の修景等

  • 補助金の額

 外観の工事に要する費用の3分の2以内(限度額400万円) 等

  • 問合せ先

 大野市 産経建設部建設整備課  電話番号(0779)64-4812 (直通)
 大野市都市景観形成建築物等整備事業の概要 

  

大野市「まちなか町家暮らし支援事業」補助金

  • 補助の対象

 中心市街地で景観形成地区以外に立地する町家型住宅の外観の修景等

  • 補助金の額
    〔新築〕外観に要する費用の2分の1以内(限度額100万円) 等
    〔大規模修繕・外観変更〕外観の工事に要する費用の2分の1以内(限度額200万円) 等
    〔町家型共同住宅建築〕外観の工事に要する費用の2分の1以内(限度額400万円)等

坂井市「街なみ環境整備事業」補助金

  • 補助の対象
    湊町地区内において、まちづくり協定を締結した区域に所在する建造物の修理または修景等
  • 補助金の額
    伝統的建築物の意匠を継承した和風建築とするもので、その外観に要する経費の3分の1以内(限度額150万円)等 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、bunshin@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

文化振興課

電話番号:0776-20-0580ファックス:0776-20-0661メール:bunshin@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17番1号(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)