職員の研修(29年度)

最終更新日 2017年9月26日ページID 036470

印刷

 

行政経営戦略研修

 県では若手職員を対象とした「行政経営戦略研修」を実施しており、独自性のある優れた政策を企画・実行できる構想力や実践力を備えた職員の育成を図っています。平成29年度は、市の職員6名を交え、20代から30代の若手職員22名を対象に6月から9月まで、計5回の研修とグループによる自主研究を実施しました。
 

政策研究成果発表会(平成29年9月5日)


 

  テーマ グループ名 主な政策提言 写真

伝統工芸品の海外展開と誘客

~海外進出による生産額15億円UP・従事者1800人確保~

A班

チーム「LOCAL COOL FUKUI」

・工芸品の交換販売(販路開拓)
・「統一性」「ストーリー」のある福井ブランド確立
・クラフトツアーと二次交通網の充実

 A班

若者の流出防止などの人口減少対策

~福井いいとこ★いっぺん住んでみねの めざせIターン者400人!~

B班

チーム「ほぼB」

・ふくい農業ビジネスセンターの定住促進拠点化
・「ふくいをアピールし隊」の育成
・空き家社宅化計画

 B班

福井国体を次世代につなぐレガシーづくり

~目指せ!スポーツ人口9万人増!~

C班

チーム「レガC 」

・スポーツで業績アップ「企業運動会」
・みんなで参加「夜国体」
・ICTでつなげる「FUKUIスポーツNET]

 C班

地域農業イノベーション
~農業の見える化改革へ 100億円の食市場拡大~

D班

チーム「びじぶる」

・誰でも作れる農作事業(匠の技データ蓄積による見える化、低リスクな園芸栽培)
・おいしいふくいマルシェ事業(健康状態別メニューの提供、買い物弱者対策)
 

 D班

新幹線開業による新交流時代を見据えた丹南地域の観光振興

~かにが旨い!花で幸せ!剣で戦え! 県外観光客100万人増へ~

E班
チーム「ポジティ福」
・低価格な越前がにのブランド化
・フラワーロード、カフェを整備しデートスポット化
・伝統工芸とチャンバラをイベント化
E班
                               

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、jinji-kikaku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

人事企画課

電話番号:0776-20-0239ファックス:0776-20-0626メール:jinji-kikaku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)