有毒魚に注意しましょう!

最終更新日 2018年12月13日ページID 040238

印刷

 魚介類の中には有害な物質を含有し、食べると健康被害をもたらすものがいます。

 魚介類は食物連鎖によって、ふぐ毒、パリトキシン様毒、シガテラ毒、貝毒などを持っていることがあり、福井県沖合でも毒を持つ魚介類が確認されています。 

 そのため、種類のわからない魚、見慣れない魚、食経験のない魚は、他人に売らない!絶対に食べない!他人へ譲らない! ようにしてください。

   ※ふぐ毒、パリトキシン様毒、シガテラ毒、貝毒などは、加熱調理をしても毒性は失われません。

 

 参考

 注意喚起リーフレット

 厚生労働省ホームページ 自然毒のリスクプロファイル

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、iyakushokuei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

医薬食品・衛生課食品安全グループ

電話番号:0776-20-0354ファックス:0776-20-0640メール:iyakushokuei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17番1号(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)