県外産業廃棄物搬入協議制度

最終更新日 2018年3月8日ページID 037487

印刷

 産業廃棄物を福井県内において処分するために県外から搬入しようとするときは、福井県産業廃棄物等適正処理指導
要綱
に基づき、あらかじめ県(各保健所)に協議し、承認を受けてから搬入を行う必要があります。
 <手続フロー>
 フロー
  ※注意事項
  ・県外産業廃棄物の処理を処理業者に委託するときは、「承認通知書」の写し
を当該処理業者に交付してください。
  ・「承認通知書」の再発行は原則として行いませんので、紛失しないよう注意して保管してください。

 

手続一覧

(1)県外産業廃棄物搬入協議(新規搬入・継続搬入の場合)

   産業廃棄物を福井県内において処分するために県外から搬入しようとするときは、あらかじめ、排出事業場ごと
  に、搬入をしようとする処理施設の所在地を管轄する保健所に協議書を提出し、その承認を受けた後に搬入してくだ
  さい。 ※県内において積替保管のみを行う場合(PCB廃棄物等)は協議不要です。
   搬入する処理施設の設置者が優良産業廃棄物処分業者(法に基づく優良認定を受けた処分業者)である場合は、
  以下の特例措置を受けることができます。
  (優良産業廃棄物処分業者に搬入する際の特例)
   ・搬入する産業廃棄物の数量が1トン未満の場合は協議不要
   ・搬入の承認期間が3年以内に延長(通常は1年以内)

 【提出書類】※電子申請はこちら(電子申請前に、以下の2~7の書類の電子データを準備してください。)
  1 県外産業廃棄物搬入協議書(様式)
  2 排出事業場の概要を記載した書類 ※案内パンフレット、ホームページの写し等で可  様式例1
  3 搬入をしようとする県外産業廃棄物の排出工程を明らかにする図面          様式例2
  4 搬入方法の概要を記載した書類(排出事業者が自ら搬入する場合)          様式例3
   ※前回の協議に引き続き搬入する場合で、内容に変更がない場合は申出書(様式例4)の提出により「2~4」を省略可
  5 運搬または処分を処理業者に委託する場合は、受託者との仮契約書(受託者の処理業許可証を含む。)の写し
  6 搬入する産業廃棄物の種類が次に掲げるものである場合には、分析の結果に関する証明書
   (1)燃え殻
   (2)汚泥
   (3)廃油
   (4)廃酸
   (5)廃アルカリ
   (6)鉱さい
   (7)ばいじん
   (8)第13号廃棄物(処分するために処理したもの)
  <分析項目>
   ・産業廃棄物の種類ごとに「特定有害産業廃棄物」の判定基準に掲げる有害物質(溶出または含有量試験)
    ※搬入する産業廃棄物に有害物質が含まれないことを誓約(様式例5)し、排出工程において
     混入し得ないと認められる場合は省略可
   ・引火点(廃油に限る。)
   ・水素イオン濃度指数(廃酸・廃アルカリに限る。)
   ・汚泥の含水率(汚泥の直接埋立処分を委託する場合(水面埋め立て処分を除く。)に限る。) 
  7 その他知事が必要と認める書類および図面(別途、提出を求める場合があります。)

 【提出期間】
  毎年4月1日~翌年3月31日
  ※搬入の一週間前には提出してください。(標準処理期間:7日間)
  ※優良処分業者への搬入を除き、年度ごとに協議が必要です。

 【提出方法】
  以下の提出先に、書類を直接持参・郵送、または電子申請してください。 

 【提出先・問合せ先】
  搬入する処理施設の所在地を所管する保健所

保健所名(担当課) 住 所 電話番号 所管区域

福井保健所(環境廃棄物対策課)

〒918-8540 福井市西木田2-8-8 0776-36-1116 福井市、永平寺町
坂井保健所(環境衛生課) 〒919-0632 あわら市春宮2-21-17 0776-73-0600 あわら市、坂井市
奥越保健所(環境衛生課) 〒912-0084 大野市天神町1-1 0779-66-2076 大野市、勝山市

丹南保健所(環境廃棄物対策課)

〒916-0022 鯖江市水落町1-2-25 0778-51-0034

鯖江市、越前市、池田町、
南越前町、越前町

二州保健所(環境廃棄物対策課)

〒914-0057 敦賀市開町6-5 0770-22-3747

敦賀市、美浜町、
若狭町(旧三方町区域)

若狭保健所(環境衛生課) 〒917-0073 小浜市四谷町3-10 0770-52-1300

小浜市、高浜町、おおい町、
若狭町(旧上中町区域)

  

(2)県外産業廃棄物搬入変更協議(廃棄物の種類・搬入数量の10%以上増加等の変更の場合)

  (1)の承認を受けた後に、以下の事項を変更しようとするときは、あらかじめ、承認を受けた保健所に変更協議書
  を提出し、再度、承認を受けてください。
  <変更協議が必要となる変更事項>
   ・搬入する産業廃棄物の種類および数量(数量については、10%以上の増加を伴う場合)
   ・搬入施設の設置者の氏名または名称および当該搬入施設の所在地
   ・搬入施設における産業廃棄物の処分方法
   ・搬入施設までの搬入方法

 【提出書類】※電子申請はこちら(電子申請前に、以下の2の書類の電子データを準備してください。)
  1 県外産業廃棄物搬入変更協議書(様式)
  2 変更事項に応じて、変更後の(1)「2~7」に掲げる書類および図面

 【提出期間】
  変更の都度(搬入承認期間中)
  ※変更搬入の一週間前には提出してください。(標準処理期間:7日間)

 【提出方法】
  以下の提出先に、書類を直接持参・郵送、または電子申請してください。

 【提出先・問合せ先】
  (1)の承認を受けた保健所
 

(3)県外産業廃棄物変更事項届出(排出事業者の氏名または名称・住所または所在地等の軽微な変更の場合)

  (1)の承認を受けた後に、以下の事項を変更したときは、速やかに、承認を受けた保健所に変更届出書を提出して
 ください。
  <変更届が必要となる変更事項>
   ・産業廃棄物の数量(10%未満の増加を伴う場合)
   ・排出事業者(協議申請者)の氏名または名称、住所または所在地および電話番号ならびに法人にあっては、その
    代表者(工場その他の事業場が置かれているときは、その長)の氏名
   ・排出事業場の名称および所在地
   ・搬入をしようとする理由およびその期間
   ・運搬受託者の氏名または名称

 【提出書類】※電子申請はこちら
  1 県外産業廃棄物変更事項届出書(様式)
  2 変更内容を明らかにする参考資料(任意提出)
    例:法人名称が変更となった場合 → 法人登記事項証明書、自社ホームページの写し 等

 【提出期間】
  変更の都度(搬入承認期間中)

 【提出方法】
  以下の提出先に、書類を直接持参・郵送、または電子申請してください。

 【提出先・問合せ先】
  (1)の承認を受けた保健所
 

(4)県外産業廃棄物搬入実績報告

  (1)の承認を受けた翌年度の6月30日までに、承認年度中(4月1日~翌年3月31日の期間)の1年間に搬入し
 た産業廃棄物の実績について、承認を受けた保健所に実績報告書を提出してください。

 【提出書類】※電子申請はこちら
  県外産業廃棄物搬入実績報告書(様式)

 【提出期間】
  承認を受けた翌年度の4月1日~6月30日
  ※優良処分業者への搬入で承認期間が1年以上の場合であっても、一年度ごとに提出が必要です。

 【提出方法】
  以下の提出先に、書類を直接持参・郵送、または電子申請してください。

 【提出先・問合せ先】
  (1)の承認を受けた保健所

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、junkan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

循環社会推進課

電話番号:0776-20-0382ファックス:0776-20-0679メール:junkan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)