進学や就職などで引っ越したら住民票を移しましょう!

最終更新日 2014年12月3日ページID 031914

印刷

進学や就職などで実家を離れる方は、引っ越し先の市区町村へ住民票を移す必要があります!

住民票は、選挙人名簿などの各種の登録行政サービスにつながる大切な情報ですので、忘れずに移しましょう。

 

引っ越しをされる方は注意が必要です!

選挙で投票する場所は、原則として住民票のある市区町村です。

異なる市区町村に転出した方で、住民票を移していない、または住民票を移して3か月経過していない場合は、新しい住所地で投票できません。

 

Q 引っ越して3か月経たずに選挙があるとき、投票はどうしたらいいの?

A 国政選挙では、旧住所地に3カ月以上住んでいれば、投票日当日に、旧住所地の投票所に行って投票するか、投票日前でも旧住所地の期日前投票所に行って投票することができます。

さらに、選挙期間中に旧住所地に行くことができない場合、「不在者投票」を活用できます!

 

詳しくはこちらをご覧ください(転出・転入の手続き、不在者投票の手続きについて)

 → 進学や就職などで引っ越したら住民票を移しましょう! (PDF)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、senkan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

選挙管理委員会事務局

電話番号:0776-20-0357ファックス:0776-20-0631メール:senkan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)