【H22.12.14】整備新幹線関係道県連絡会議(12月13日開催)

最終更新日 2010年12月14日ページID 013500

印刷

 平成22年12月13日(月)、国土交通省で「整備新幹線調整会議」が開催され、北陸新幹線について沿線各県との意見交換が行われました。

 会議には国土交通省の津川政務官、沿線である北信越5県(福井、石川、富山、新潟、長野)の部局長および鉄道・運輸機構が参加し、整備新幹線の状況、諸課題について各県からの提案・要望を踏まえ意見交換しました。

 また、会議では敦賀以西について、11月に国交省と鉄道・運輸機構の担当者による作業部会を設置し、想定されるルート毎の事業費、整備の課題を調査しているとの説明がありました。

 福井県からは、結論が先延ばしにされて県民の間に不安が広まっていること、金沢開業した場合に県民の移動利便性に格差が発生する可能性があることを説明し、改めて年末の予算編成までに敦賀までの認可方針を出すよう強く求めました。 

 ‹参考›会議資料

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shinkansen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

新幹線建設推進課

電話番号:0776-20-0298ファックス:0776-20-0729メール:shinkansen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)