県北陸新幹線建設促進同盟会が中央要請を実施しました[H19.10.10]

最終更新日 2008年4月18日ページID 001125

印刷

 平成19年10月10日(水)、福井県北陸新幹線建設促進同盟会(北陸新幹線整備実現福井県推進本部)による中央要請を実施しました。

 森 自民党議連会長、谷垣同党政調会長、津島与党PT座長、久間鉄道調査会長など与党関係議員および増田総務大臣をはじめとした財務省、国土交通省、総務省の幹部に対し、スキーム見直しによる県内整備の実現を、地元選出国会議員とともに強く要請しました。

 与党関係者からは、「安倍前総理が約束した政府・与党検討委員会を設置する」、「今月中に党調査会を開催し、見直し財源を含め議論していく」など今後の整備スキーム見直しに関する発言が示されました。

 なお、同日、今後の取組みなどについて地元選出国会議員と要請メンバーとの意見交換を実施し、県内整備実現に向け、一丸となって取り組むことを確認しました。

 

要請写真 
地元選出国会議員との意見交換

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shinkansen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

新幹線建設推進課

電話番号:0776-20-0298ファックス:0776-20-0729メール:shinkansen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)