加賀美幸子氏に「福井県文学特別顧問」を委嘱しました。

最終更新日 2018年7月18日ページID 039147

印刷

  

福井ゆかりの作品や古典をはじめとする文学について、講演や朗読などを通して、広く県民の興味関心を高めるため、平成30年7月13日(金)、元NHKエグゼクティブアナウンサーの加賀美幸子氏を福井県文学特別顧問に委嘱しました。

  加賀美氏の朗読はもちろんのこと、古典や文学への深い造詣や熱心なご様子に、大きな刺激をいただきました。今後は、福井県文学特別顧問として、福井ゆかりの作品や古典をはじめとする文学について、講演会や朗読会等の開催、県への指導助言、企画提案、PR、普及啓発等を通して永くご指導いただきたいと考えています。

 加賀美氏と西川知事

1 福井県文学特別顧問

 加賀美 幸子(かがみ さちこ)氏

 ・1940年生まれ 東京都出身 

 ・元NHKエグゼクティブアナウンサー(理事待遇)ニュースから古典まで幅広く担当。

 ・現在はNPO日本朗読文化協会名誉会長、千葉市男女共同参画センター名誉館長、放送人の会理事。

 ・NHK「古典講読」「漢詩をよむ」「全国短歌大会」担当。

 

2 委嘱内容

   福井ゆかりの作品や古典をはじめとする文学について

 ・講演会、朗読会等の講師

 ・県への指導助言、企画提案

 ・PR、普及啓発等

  

3 今後の予定

   H31年3月に 加賀美氏による朗読講演会を計画しています。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、syoubun@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

生涯学習・文化財課

電話番号:0776-20-0559ファックス:0776-20-0672メール:syoubun@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)