幕末ファンタジー「書のワークショップ~花押を書いてみよう~」を開催しました。

最終更新日 2018年7月18日ページID 039150

印刷

 幕末明治福井150年博イベント

幕末ファンタジー「書のワークショップ~花押を書いてみよう~」を開催しました。

 kaoukaku1

元号が明治になり150年たったことを記念し、歴史を動かす先人たちの情熱や想いを福井のこどもたちにつなげる 書のワークップショップを開催しました。

 ワークショップでは、松平春嶽や坂本龍馬、徳川家康などの花押(オリジナルのサイン)を越前和紙に書きました。

また、自分のオリジナルの花押を講師に示範していただき、チャレンジする方もいました。猛暑の中、22名の方が参加してくださいました。 

   

日時:平成30年7月15日(日)13:00~16:00

場所:ハピリン 1階 ハピテラス

講師:眞木 祥子氏(福井県書作家協会会員 福井県書写・書道指導員)

   西村美由紀氏(独立書人団所属 福井県書写・書道指導員)

odani aizyou1 kaoukaku3  

 

 

   

 

   

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、syoubun@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

生涯学習・文化財課

電話番号:0776-20-0559ファックス:0776-20-0672メール:syoubun@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)