歴史の香る建造物 保存・活用事業-岸名邸改修工事(事業主体 坂井市(旧三国町))

最終更新日 2012年4月10日ページID 003366

印刷

平成15年度事業 

  
岸名邸の外観
岸名邸の外観
 

 

湊みくにの優れた歴史的、文化的資源を有効に活用し、町民が気軽に歴史・文化・芸術にふれる環境づくりができる地域を整備するため、三国の伝統的町屋「かぐら建」の様式を残す岸名邸の改修整備を行いました。


 

岸名邸の内部
岸名邸の内部
 

 

建物概要

旧岸名邸は、三国町の伝統的町屋形態である「かぐら建」の典型的な建物で、江戸時代末に遡る可能性がある建物です。幾度かの改修が行われ、大正2年の大改修でほぼ現在の形となりました。外壁は土塗壁に下見張、屋根は越前赤瓦で棟押えは笏谷石、用材は秋田杉や青森ヒバ等が使用されています。
 

所 在 地  坂井郡三国町北本町4丁目8番3
構造階数  木造2階建
延べ面積  306.29m2(本屋208.63m2、土蔵等97.66m2
 

 

その他の写真

帳場
帳場
とおり庭
とおり庭
 

座敷
座敷
座敷
座敷
土蔵および中庭
土蔵および中庭

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、bunka@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

文化課

電話番号:0776-20-0582ファックス:0776-20-0661メール:bunka@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)