お茶の水女子大学と新たな相互協力協定を締結しました

最終更新日 2020年2月13日ページID 043166

印刷

 令和2年2月5日、福井県とお茶の水女子大学は、新たな相互協力協定を締結しました。
 福井県とお茶の水女子大学は、平成24年1月から女性リーダー育成に関する協定を結んでおり、協定に基づいて実施している独自のリーダー育成研修プログラム「未来きらりプログラム」では、これまでに198名の女性リーダー候補者を育成しています。

 今回締結した協定では、「女性の生活の質向上に向けた共同研究の実施」という項目を新たに追加。女性リーダー育成に加え、お茶の水女子大学と共同して行う調査・研究によって得られた知見を、女性のさらなる活躍やゆとり創出のための施策につなげ、女性の幸福実感の向上を図っていきます。  
集合写真
集合写真 表彰式
 締結式はお茶の水女子大学(東京都文京区)で行われ、福井県出身の学生も出席してくれました。
 締結式終了後には杉本知事、室伏学長と出席者の皆さんが和やかな雰囲気の中、懇談しました。    

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenkatsu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

県民活躍課

電話番号:0776-20-0319 ファックス:0776-20-0632メール:kenkatsu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)