建設産業外国人労働者受入環境整備事業補助金

最終更新日 2021年4月1日ページID 045138

印刷

                             新しい

建設産業外国人労働者受入環境整備事業補助金

 福井県では、地域の基幹産業であるとともに地域防災力の担い手である建設産業において、外国人労働者が働きやすい環境を整備することにより、福井県での外国人労働者の確保を図ることで、建設産業の担い手確保を推進することを目的に、外国人労働者の受入を行う建設産業事業者に対し、受入にかかる費用を支援します。

1.対象者

 次の条件をすべて満たす建設産業事業者の方が対象です。

● 建設業法に基づく建設業の許可を受けた建設業者

● 県内に主たる営業所を有する建設事業者

● 県内営業所外国人労働者を雇用しているまたは、新たに雇用する建設業者

● 県税の全税目および地方消費税に滞納がない建設業者           など

2.補助対象経費

<渡航費>

海外での外国人労働者労働者の採用活動にかかる航空運賃

※令和3年度内に渡航し、雇用契約を結んだ場合に限る

<住居費>

外国人労働者用に事業者が借り上げる民間賃貸住宅の賃料(月額)のうち

外国人労働者が負担した額(下限2万円)を除く額

<日本語教育に係る経費>

事業者が技能実習生に日本語教育(オンライン講習)を受けさせるにあたって負担する入学金、受講費、教材費

3.補助率等

補助率:補助対象経費の1/3以内

補助上限額:20万円(うち渡航費については上限額5万円、日本語教育に係る経費については上限額3万円)

4.補助対象期間

渡航費:交付決定日から当該交付決定日の属する年度の3月末日まで

住居費:補助事業の始期(交付決定日以後)から連続する12か月以内

日本語教育に係る経費:補助事業の始期(交付決定日以後)から連続する12か月以内

5.申請受付期間

令和3年4月1日(木) ~ 令和3年11月30日(火)必着

※上記期間内であっても定数(予算額)に達した場合、募集を締め切らせていただく可能性があります。

6.申請方法

詳細はリーフレット、補助金交付要領、補助金交付事務マニュアルをご覧ください。

●提出書類

・補助金交付申請書

・事業計画書

・収支予算書

・補助事業実施計画書       他

●各種様式等(以下よりダウンロードしてください。)

リーフレット

補助金交付要領

補助金交付事務マニュアル

申請書様式等

●提出方法

下記の申請先に郵送で提出してください。
切手を貼付の上、差出人の住所および事業者名を必ず記載してください。
※送料は申請者側でご負担願います。

7.申請・問い合わせ先

福井県土木部土木管理課 建設産業人材支援室

〒910-8580 福井市大手3丁目17-1

電話:0776-20-0470

FAX:0776-22-8164

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kanrika@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

土木管理課建設産業・人材支援室

電話番号:0776-20-0469ファックス:0776-22-8164メール:kanrika@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)