知事記者会見の概要(平成27年7月17日(金))

最終更新日 2015年7月18日ページID 030125

印刷
平成27年7月17日(金曜日)
16:00~16:10
県庁 特別会議室

 
知事写真(H27.7.17記者会見)
  

  

  

【知事】

 南部陽一郎先生のご逝去に対し、心からお悔やみ申し上げます。

 世界の物理学全体に対して、大きなそして幅広く深い貢献をされた先生であります。平成20年に本県関係者として初めてノーベル物理学賞を受賞されております。それ以前、平成15年に福井県県民栄誉賞をお受け願っています。ふるさと福井の誇りでもあるわけです。

 福井県としては、これまで子どもたちのために、福井県こども歴史文化館に先生の特別の部屋を設け、業績をご紹介するとともに、「南部陽一郎記念ふくいサイエンス賞」を創設し、子どもたちにこの賞を毎年出させていただいていますが、このこども歴史文化館を開くにあたり、かつて先生から本県の子どもたちに対していただいた「Boys and Girls Be Ambitious!」というメッセージが今でも本県の教育指針の1つになっております。南部陽一郎先生の業績をしっかり受け止め、ふるさと福井の教育や科学技術発展に向けて、我々としてもまた取り組んでまいりたいと思います。

 なお、今回ご逝去になったわけですが、様々な教育の場で改めて先生のいろんなお仕事を知っていただくというようなことをさせていただきたいと思っているところです。なお、今後お別れ会などの機会がございましたら、是非出席ができればと思っています。

 

【記者】

 知事ご自身が、南部先生とお会いした時のエピソードなどあれば聞かせてください。

 

【知事】

 何度かお会いしておりますが、先生は、その当時もかなりご高齢でいらっしゃいましたが、非常に立ち居振る舞いがきびきびしておられて、到底そういうお年には見えず、非常にお若い溌剌とした先生であったと思いますし、研究分野を含めてよくいろいろな深いお話といいますか面談をしたところです。また福井県のことについて、ご自身がこうした研究の成果とかノーベル賞を受賞したのは、ふるさとの自然に親しむいろいろな経験があったことも役立っていたのではないかというようなお話も伺ったような記憶があります。

 

【記者】

 知事が南部先生とお話しになったときに、印象に残っている言葉はございますか。

 

【知事】

 いろいろなことを仰っていたので。そういう全体の雰囲気ですね。ただ、福井で小さいころといいますか、ちょうどいろいろなものをお考えになるときに過ごしたことが、ものを見たり感じたりするきっかけといいますか基盤になっているというご趣旨のことを仰ったように思います。それは私知事として「ああ、なるほど、そういうことかな」と、そういうことはあったように思います。学問のところは話がよく分からない部分がございますので、そういうことでございます。

 

【記者】

 南部先生には、子どもたちとの交流をしていだいていて、昨年も2月に高校生が大阪に行って交流していましが、本県の子どもに与える影響というのは、どういうものがあったと思われますか。

 

【知事】

 やはり物理学のノーベル賞と言ってもいろいろな分野がありますけれども、素粒子から地球も含めて宇宙の発生までのあらゆる共通した物理の基本原理について学問を深められて、その考え方を広めた人でありますから。

 そして福井県の子どもたちに個性を持って頑張ってほしいというメッセージを送られているわけであり、そういう意味で、福井県の子どもたちの博物館に南部先生の部屋を作らせていただいたということですので、なお不十分なところはありますが、この機会にまたさらにいろいろなことをして、子どもたちに役立つような方法を考えたいと思います。

 

【記者】

 メッセージをいただいたのは、こども歴史文化館の開館のときか、先生のお部屋を作ったときですか。

 

【知事】

 平成21年5月にいただいているわけですが、これは、その年の4月30日に大阪府豊中市の大阪大学豊中キャンパスで南部先生に私が面談をし、対談をさせていただいた際にお願いをして、5月25日にいただいたということです。「Boys and Girls Be Ambitious!  Y .Nambu」というメッセージと「個性をもって生きよう」という2つあるわけです。そして、その当時、21年11月に福井こども歴史文化館がオープンするということになっていましたので、そこに常設展示するということにしたということです。その後、中高生を対象に「南部陽一郎記念ふくいサイエンス賞」を福井県として設けたということです。

――了――

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kouhoukoucho@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

知事公室広報広聴課

電話番号:0776-20-0220ファックス:0776-20-0621メール:kouhoukoucho@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)