令和元年度「エイジレス章」・「社会参加章」の受章決定について

最終更新日 2019年10月31日ページID 042309

印刷

 

福井県から、令和元年度のエイジレス・ライフ実践事例として「エイジレス章」1名、社会参加活動事例として「社会参加章」1団体の受章が決定しました。


福井県の受章者

 

1 エイジレス章

市町 氏名 内容
福井市

多田 邦夫 

60歳の頃、糖尿病を患い入院。入院中に描いた食事絵日記が話題になる。友人から教えてほしいと声がかかるようになり、平成15年から色鉛筆画教室を始めた。その後活動を広げ、現在は、公民館等の県内13か所で 色鉛筆画教室を開講しており、約130名の生徒が在籍。平日はほぼ毎日教室で指導している。今後は、「福井のまち」をスケッチし、まちづくり、まちおこしにも関与したいと考えている。

 

 

2 社会参加活動グループ

市町 グループ等の名称 内容

永平寺町

福井大震災語り部の会628

昭和23年の福井大震災の悲惨な体験を教訓として次世代に語り継ぐために結成。町内全戸にチラシを配布して体験談を募集し、43名の体験談を基に紙芝居を自らで作成。77~94歳の13人の語り部が毎月約1回のペースで小中学校や、高齢者福祉施設、集会所等を回り、紙芝居を上演。震災の恐ろしさや防災、人々の絆や助け合いの大切さを幅広い世代に伝えていると同時に「自分の命は自分で守る」という主体的に考え行動することの重要性を伝えている。

  

より詳細な内容は以下よりご覧いただけます。 

内閣府ホームページへリンク  

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、choju@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

長寿福祉課生きがい支援グループ

電話番号:0776-20-0330ファックス:0776-20-0642メール:choju@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)