敦賀/博多 新規航路開設 歓迎式が開催されました。(平成31年4月1日(月))

最終更新日 2019年4月3日ページID 040996

印刷

平成31年4月1日(月)に、敦賀港金ヶ崎ふ頭で、敦賀/博多 新規航路開設 歓迎式が開催されました。

式には、副知事をはじめ、敦賀市長、国土交通省、本県選出国会議員、近海郵船(株)ら関係者36名が出席しました。山田副知事は「博多航路の開設により、敦賀港が九州から北海道まで全国に向けた海上輸送の拠点として大きく成長する」とあいさつしました。近海郵船(株)の田島社長は新元号「令和」に触れ、「平成と令和の架け橋、令和の北前船として可愛がっていただけるよう努めたい。」と述べました。式の最後に初荷の積み込みもあり、県産米「いちほまれ」を載せたトラックが博多港に向かいました。

敦賀港と博多港を結ぶ定期貨物船の新航路は、日本海側で本州と九州を結ぶ唯一の航路となり、週3便運航します。

   挨拶の様子  挨拶の様子2

         <山田副知事>            <渕上敦賀市長>

   挨拶の様子3  挨拶の様子4

      <阿達国土交通大臣政務官>         <髙木衆議院議員>

   記念品贈呈  初荷役

 <県から近海郵船(株)田島社長へ記念品贈呈>    <初荷積み込みの様子>

   RORO船なのつ

              <記念撮影の様子>

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、t-kouwan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

嶺南振興局敦賀港湾事務所

電話番号:0770-22-0369ファックス:0770-22-7067メール:t-kouwan@pref.fukui.lg.jp

〒914-0078 敦賀市桜町2-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)