敦賀港開港120周年を記念した現場見学会を開催しました。(令和元年9月16日(月・祝))

最終更新日 2019年10月12日ページID 041983

印刷

 敦賀港開港120周年を記念して、令和元年9月16日(月・祝)に現場見学会を開催しました。見学会には、敦賀港開港120周年記念座談会に出席した福井大学、福井県立大学の学生3名、東洋大学の井上先生が参加しました。

 今回の見学会は、「これからの敦賀港・まち・しごと」というテーマで、120年の歴史を持つ敦賀港の役割や意義について知ってもらい、将来の担い手を確保するという目的で開催しました。

 鞠山南地区のふ頭用地拡張工事の現場の他、金ヶ崎地区の新ムゼウム工事現場、鞠山北BC岸壁でRORO船などの見学を行いました。

埋立現場   鞠山南ふ頭
    <ふ頭用地拡張工事現場>           <鞠山南地区A岸壁>

金ヶ崎   鞠山北ふ頭
      <金ヶ崎地区>              <鞠山北BC岸壁>

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、t-kouwan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

嶺南振興局敦賀港湾事務所

電話番号:0770-22-0369ファックス:0770-22-7067メール:t-kouwan@pref.fukui.lg.jp

〒914-0078 敦賀市桜町2-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)