令和2年度「家族でつくる青少年健全育成標語」

最終更新日 2021年1月6日ページID 003903

印刷

 家族のコミュニケーションを促し、青少年の健全育成と非行防止意識の高揚と啓発を図るため、広く県民から「青少年健全育成標語」を募集したところ、本年度は、県内の学校から、6,387作品の応募がありました。(主催:福井県青少年総合対策本部、(公財)青少年育成福井県民会議)

 入賞作品は次のとおりです。

 

 〇金賞 5作品

 賞  作品区分          作 品     学校・学年   氏 名
金 賞  親 子 「がんばって」 その言葉だけで 元気でる  
「がんばった!」 そのひと言が 一等賞
福井市宝永小学校5年 戸田 ちひろ
戸田 都子
金 賞  親 子 つらいこと はなすと心配 かけるかな  
心配を させてほしいな 親だから
越前市武生南小学校5年 岸本 好誠
岸本 祐香
金 賞  子ども 大丈夫? 画面の先の その相手 あわら市金津小学校6年 伊藤 陽葵
金 賞  子ども 傷ついた心に 優しい言葉の ばんそうこう 福井市灯明寺中学校1年 榎 紗也
金 賞  子ども 負けないよ 誰かにじゃなく 僕自身 あわら市金津中学校3年 前川 匠人

 

 〇特別賞 4作品  

    賞        作 品  作品区分    学校・学年

 氏 名        

特別賞
((公財)青少年育成福井県民会議
会長賞)

いやなこと あったらわたしに話してね
つらいこと ガマンしないで 教えてね
 親 子 あわら市金津小学校2年 龍田 志穂
龍田 佳苗   
特別賞
(福井新聞社賞)
見ない 知らない 助けない
それもいじめの加がい者だ
 子ども 勝山市立野向小学校6年 木下 遥翔   
特別賞
(FBC福井放送賞)
「やりなさい」 一番うるさい 母の声
「良かったね」 一番優しい 母の声
 子ども 福井市明倫中学校1年 松田 恵子   
特別賞
(福井テレビ賞)
「いじめ」はね 見て見ぬふりも 共犯者
一つの勇気で 救える心
 子ども 小浜市立小浜第二
中学校1年
川嶋 美咲   
 

 〇銀賞 15作品

 〇銅賞 30作品

 〇佳作 49作品    計 103 作品 

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

県民安全課

電話番号:0776-20-0287ファックス:0776-20-0633メール:kenan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)