認知症介護実践者等研修について

最終更新日 2022年10月26日ページID 045931

印刷

認知症介護実践者等研修について

 介護職員が認知症の人への適切なケアを修得するため、認知症介護実践者等研修を開催しております。

○研修内容

  研修名 内容

1

認知症介護基礎研修

認知症介護に関する基礎的な知識・技術と、それを実践する際の考え方を身につけ、チームアプローチに参画する一員として基礎的なサービス提供を行うことができる者を養成する。

※R3.4より医療・福祉の有資格者以外の受講が義務化されました。

(医療・福祉の有資格者(実務者研修、介護職員初任者研修、生活援助従事者研修、介護職員基礎研修、訪問介護一級課程、二級課程の修了者を含む)は義務化の対象外となります。)

2 認知症介護実践者研修

施設、在宅に関わらず認知症の原因疾患や容態に応じ、本人やその家族の生活の質の向上を図る対応や技術を修得し、介護現場で実践的能力を発揮できる者を養成する。

(認知症介護基礎研修を修了した者、あるいはそれと同等以上の能力を有するものであり、実務経験2年以上の者のみ受講可)

3 認知症介護実践リーダー研修 ケアチームにおける指導的立場として、実践者の知識・技術・態度を指導する能力および実践リーダーとしてのチームマネジメント能力を修得する。 

(認知症介護実践者研修修了後1年以上経過した者のみ受講可)

4 認知症介護サービス事業開設者研修 認知症対応型サービス事業所の代表者となるものが、当該事業を運営していく上で必要な認知症介護に関する知識を修得する。
5 認知症介護サービス事業管理者研修 認知症対応型サービス事業所の管理者に必要な知識および技術を修得する。 

(認知症介護実践者研修修了者または同時受講者のみ受講可)

6 小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修 小規模多機能型サービス事業所等における計画作成担当者に必要な知識および技術を修得する。

(認知症介護実践者研修修了者または同時受講者のみ受講可)

7 認知症介護指導者養成研修

認知症介護実践者等研修の講師として必要な能力を身につける。介護保険施設・事業者等における介護の質の改善について指導できる者を養成する。

(認知症介護実践リーダー研修修了者のみ受講可)

 認知症介護実践者等研修の実施について

 認知症介護基礎研修は、社会福祉法人東北福祉会 認知症介護研究・研修仙台センターが提供するeラーニングシステムにて実施しております。

 お申込みや受講は下記の「認知症介護基礎研修eラーニングシステム」サイトより随時可能です。(受講料は3,000円です)

○社会福祉法人東北福祉会 認知症介護研究・研修仙台センター「認知症介護基礎研修eラーニングシステム」サイト(外部ページへ移動します)

  dcnet.marutto.biz/e-learning/

 認知症介護実践者等研修(認知症介護基礎研修、認知症介護指導者養成研修を除く)は、社会福祉法人 福井県社会福祉協議会に委託しています。

○社会福祉法人 福井県社会福祉協議会ホームページ(外部ページへ移動します)

 www.f-shakyo.or.jp/by_organization/jinzai/kenshu/fukushi_lab/ninchi_kenshu

【認知症介護実践者等研修募集情報】

 ※認知症介護実践者等研修(基礎研修は除く)は、社会福祉法人 福井県社会福祉協議会が実施、福井県では、募集、選考、派遣を行っていましたが、令和4年度受講者募集はすべて締め切りました。

 《申込締め切り  第1回4月28日(木) 第2回6月28日(火) リーダー9月26日(月)》

 

【認知症介護指導者養成研修募集情報】

 認知症介護指導者養成研修は、社会福祉法人仁至会 認知症介護研究・研修大府センターが実施、福井県では、募集、選考、派遣を行っていましたが、令和4年度受講者募集は締め切りました。

 《申込締め切り  第1回3月25日(金) 第2~3回6月1日(水)》

 

各種申請様式

各様式について、県に提出する前に、担当者にご連絡ください。(0776-20-0330)

1.福井県認知症介護実践者等研修補講取扱願(Word形式 25キロバイト)

  やむを得ない事情により、研修受講の継続が困難になった場合、

  次回研修にて未受講科目を受講することで、修了することができます。

2.福井県認知症介護実践者等研修辞退届(Word形式 29キロバイト)

  研修申込後、受講を辞退する場合には、すみやかにご提出ください。

3.福井県認知症介護実践者等研修変更届(Word形式 30キロバイト)

  申込書に記載した事項の変更がある場合、すみやかにご提出ください。

4.福井県認知症介護実践者等研修修了証明願(Word形式 30キロバイト)

  研修の修了書を紛失した場合、申請により長寿福祉課印による修了証明書を発行できます。

  郵送の場合は本人確認ができる書類を添付してください。(氏名変更の場合は戸籍謄本も添付)

  ※知事印による修了書の再発行はできませんのでご了承ください。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、choju@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

長寿福祉課地域包括ケアグループ

電話番号:0776-20-0330 ファックス:0776-20-0642メール:choju@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)