福井県教育庁埋蔵文化財調査センター

最終更新日 2017年4月11日ページID 008315

印刷

トップページセンターの仕事最新発掘情報行事案内発掘調査一覧施設案内

 福井県埋蔵文化財調査センター

 

センターの仕事 センターの仕事やその内容について紹介します。

 

最新発掘情報 本年度の最新情報をお知らせします。

 

行事案内 過去の発掘調査報告会資料も掲載しています。

 

発掘調査一覧 これまでに調査した遺跡の一覧と概要です。

 

施設案内 センターの沿革と各施設の案内です。

福井県会計年度任用職員(非常勤嘱託)募集 

 募集案内

 採用試験申込書

 

1 募集概要

採用予定日

令和2年4月1日(水)

任用期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

(所属での面接および勤務成績に基づき連続2回まで更新される場合があります。)

職  種

会計年度任用職員(非常勤嘱託)

勤務場所

埋蔵文化財調査センター安波賀本部(福井市安波賀町4-10)

もしくは花野谷分室(福井市花野谷町31-3-1)

業務内容

埋蔵文化財の発掘調査および遺物整理に関すること

採用予定人員

8名

 

2 受験資格

  次の(1)または(2)のいずれかの要件を満たす者

(1)大学または大学院において考古学、歴史学等を専攻し、大学または大学院を卒業または修了し、

   埋蔵文化財の調査についての知識経験を有する者

(2)埋蔵文化財発掘調査の経験を有し、(1)と同程度の能力があると認められる者
  ただし、地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない者

   (1) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行が終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者

   (2) 福井県において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

   (3) 日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを

     主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

 

3 試験の方法

   受験者の人柄、性格等をみるために、個別面接を行います。

 

4 試験の日時および会場

   (1)試験日時  令和2年 2月 12日(水)・13日(木)

           午前 9時 00分から  午後5時 00分まで

          (日時は応募者に別途連絡します。)

   (2)試験会場  福井県教育庁埋蔵文化財調査センター 安波賀本部 所長室(福井市安波賀町4-10)

                                                                 もしくは、花野谷分室(福井市花野谷町31-3-1)

          (場所は応募者に別途連絡します。)

 

5 合格者の発表

  受験者全員に合否の結果を通知するとともに、合格者に対しては、その後の手続き等についてご案内します。

 

6 受験手続

  (1)申込方法  「福井県会計年度任用職員(非常勤嘱託)採用試験申込書」に必要事項を記入の上、提出(持参または郵送)してください。

  (2)受験申込先  〒910-2152 福井市安波賀町4-10  福井県教育庁埋蔵文化財調査センター

  (3)受付期間  令和2年2月 5日(水)~ 令和2年2月 10日(月)〈必着〉

          ※受付事務は、午前8時30分から午後5時15分まで

          (ただし、土、日、祝日は除く。)

   (4)注意事項  ・郵便により申し込む場合は、必ず書留郵便により行うものとし、2月10日(月)までに

          到着したものに限り受け付けます。

          ・受験票は発行しません。

7 勤務条件

  (1)勤務日    週29時間(週4日勤務)

         ※毎月、所属が指定する日となります(土、日、祝日を除く平日)

         ※勤務日以外が休日となります。(1週間あたり2日以上)

  (2)勤務時間 前8時30分から午後4時45分まで

         ※休憩時間は正午から午後1時です。

           ※所定労働時間を超える労働はありません。

  (3)報  酬  月額110,900円~160,300円

                        ※学歴・経験等を考慮の上、決定します。

   (4)期末手当  勤務期間等に応じて支給(最大 年間2.6月分)

    (ボーナス)    (例) 報酬月額160,300円の場合 年間支給額27万円程度

                       ※勤務期間等に応じて、実際の支給額は増減します。

   (5)休  暇 ・年次有給休暇 年間10日

                       ※6か月継続勤務をした場合の付与日数です。

                        継続勤務年数に応じて付与日数が変わります。

                    ・特別休暇:忌引休暇(有給)、夏季休暇(有給)、病気休暇(無給)など

 (6)そ の 他   ・通勤費を別途支給

                    ・健康保険、厚生年金保険、雇用保険の適用はあり

                    ・公務災害補償(または労働者災害補償保険)の適用あり

                  ・地方公務員法上の服務規定等の適用あり(秘密を守る義務、職務に専念する義務など) 

8 試験結果の開示

  この採用試験の結果については、福井県個人情報保護条例第24条第1項の規定

  により、口頭での開示を請求することができます。

開示請求できる人