福井県 敦賀土木事務所 道路保全事業

最終更新日 2020年7月10日ページID 017691

印刷

  敦賀土木事務所では日常のパトロール等により道路状況を把握し、下記のような維持管理を行っています。

 道路舗装の補修 

  アスファルト舗装は、老朽化や冬期間の凍害等によりひび割れやわだち掘れが生じ、ひどくなると穴があいたり
 道路が陥没したりすることがあります。このため、損傷が著しい箇所について補修を行っています。

     一般県道 常神三方線  若狭町 海山 地係  H27年3月撮影
舗装 補修前 舗装 補修後
        舗装補修前(わだち掘れ、ひび割れ多)                                   舗装補修後 

 街路樹の維持管理

  街路樹には景観を向上させたり日陰をつくったりする役割の他にも、ドライバーの視線誘導や歩道と車道の境と
 なり歩行者を守る役割があります。しかし繁茂した枝葉は、通行者の視野をせまくしたり害虫の繁殖を促したりす
 るため、剪定や害虫防除等の維持管理を行い、良好な道路環境を保っています。

     主要地方道 佐田竹波敦賀線  敦賀市 津内町 地係  H25年7月撮影
剪定前 剪定後
        植栽剪定前                   植栽剪定後      

 道路環境の整備

  路肩に繁茂する雑草は、夏頃には見通しがきかなくなるほどに伸び、交通の妨げになります。このため例年、
 6月半ば頃から8月上旬にかけて一斉に除草作業を行い、安全な道路環境を確保しています。この他、路面清掃
 や道路照明灯、道路標識、カーブミラーの点検など安全な道路環境を確保するための様々な事業を行っています。

     主要地方道 佐田竹波敦賀線  美浜町 北田 地係  H25年7月撮影
除草前 除草後
          除草前                   除草後

 道路除雪

  冬期間の安全で円滑な交通を確保するため、積雪が10cmを超えた時や路面の凍結の恐れがあるときは、除雪
 および路面凍結防止剤散布を行い朝の通勤・通学をはじめとする日常生活に支障をきたさないよう努めています。
 また消雪装置の維持管理も行っています。

除雪1 除雪2
         除雪作業                   路面整正作業

 道路構造物の点検 

  道路利用者が安全で安心して道路を通行できるよう、橋梁やトンネル等の道路構造物は定期的に点検しています。
 点検結果を基に施設の健全性を評価し、対策の優先順位を設定して計画的に補修対策を実施します。

     主要地方道 佐田竹波敦賀線  敦賀市 松島町 地係  R元年9月撮影
 橋梁点検状況1 橋梁点検状況2
                       橋梁点検車による点検作業 

 道路防災対策    

  落石や土砂崩れなどにより交通の安全が損なわれないようにするため、また道路としての機能を保つために、
 落石防護網・防護柵、モルタル吹き付けや擁壁、アンカー等、さまざまな対策工事を行っています。

      一般県道 大谷杉津線  敦賀市 元比田 地係  H24年3月完了
元比田9前 元比田9後
     施工前(土砂崩れのおそれ)              施工後(吹付法枠工)

      主要地方道 佐田竹波敦賀線  敦賀市 櫛川 地係  H25年3月完了
防災 櫛川着工前 防災 櫛川完成
    施工前(土砂崩れや落石のおそれ)        施工後(吹付法枠工+落石防護柵工)

      一般県道 常神三方線  若狭町 常神 地係  H28年3月完了
常神(工事前) 常神(工事後)
     施工前(土砂崩れの発生)           施工後(鉄筋挿入工+モルタル吹付工)

      一般県道 常神三方線  若狭町 神子 地係  H31年3月完了
神子(工事前) 神子(工事後)
    施工前(土砂崩れや落石のおそれ)       施工後(落石防護柵工+植生吹付工)

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、tu-dobok@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

嶺南振興局敦賀土木事務所

電話番号:総務課0770-22-5448ファックス:総務課0770-23-0477メール:tu-dobok@pref.fukui.lg.jp

〒914-0811 敦賀市中央町1丁目7-36(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)