福井県警察 福井県警察

110番

安全・安心な暮らし

【110番について】
福井県警察本部通信指令課は、福井県内の事件、
事故等に関する110番通報をすべて受理して、
無線で受け持ち警察署やパトカーにその発生を知らせ、
的確に対応させるための指令を行っています。
事件、事故に遭われたときは迷わず110番してください。
手配、指令に必要な事項を担当の警察官が順番に質問しますので、
あわてず落ち着いて答えてください。

【緊急な事件、事故でない場合は】
110番は、事件、事故を急いで警察に知らせるための緊急電話です。
急を要しない相談やいたずら電話で110番されると、
一刻を争う緊急の事件や事故の届出を受けることができなくなってしまいます。
警察への相談は、警察相談電話(♯9110)をはじめとした各種相談電話や
最寄りの警察署、交番、駐在所に連絡してください。

【110番通報のポイント】
警察官を派遣させるために、次の事項をお尋ねします。
担当の警察官が必要事項を順番に質問しますので、あわてず落ち着いて答えてください。
何があったか
交通事故・泥棒・けんかなど緊急事態の内容を教えてください。
どこであったか
住所(〇町〇番地)、近くにある店や建物など目標になるものを教えてください。

いつあったか
何分くらい前、たった今など、おおよその時間を教えてください。
犯人について
顔、年齢、身長体格、服装、逃げた方向、車の特徴(色、形、ナンバー)などを教えてください。
今、どうなっているか
事件、事故現場の今の様子を教えてください。
あなたの住所、名前、電話番号
通報者であるあなたの住所、お名前のほか、事件、事故との関係などを教えてください。

【携帯電話からの通報について】
市外局番なしの110番でつながります。
また、運転中の使用はやめ、車を安全案場所に止めてから通報してください。
県境付近では、110番通報が隣の県警につながる場合がありますが、
この場合は担当した警察官の指示に従ってください。

【令和3年中の110番受理状況】
詳しくは令和3年中の110番受理状況をご覧ください。

【警察の相談ダイヤル♯9110(シャープきゅういちいちまる)】
緊急の対応を必要としない警察への相談は、
最寄りの警察署にある相談窓口に直接出向かずに、
電話で相談する方法もあります。
この場合は、
警察相談専用電話#9110を御利用ください。

ダイヤル式電話の場合は、
0776(26)9110を御利用ください。

警察相談専用電話は、警察総合相談室へつながる電話です。
警察に対する要望、その他困りごとの相談などお気軽におかけください。
(注意)通話料は利用者負担となります。

詳細は各種相談電話案内資料をご覧ください。

【メール110番・ファックス110番のご案内】
メール110番・ファックス110番は、
言語・聴覚に障がいがある方からの緊急通報を受信するためのものですが、
特別な事情により音声によらない緊急通報手段を選択せざるを得ない場合も利用できます。

メール110番のアドレス
fukui110@royal.ocn.ne.jp

ファックス110番の番号
0120-294-291 または 0776-28-3199

【110番アプリシステムのご案内】
「聴覚や言語機能に障がいがある方」や、
「音声による110番通報が困難な方」向けに、
「警察庁」が開設した緊急通報の仕組みであり、
スマートフォン、フィーチャーフォンを利用して文字や画像で110番通報ができるシステムとなります。
通報には氏名、電話番号、自宅住所、年齢、性別の事前登録が必要となります。
(補足)音声による110番通報が可能な方は、音声による110番通報をお願いします。

スマートフォン版110番アプリの使い方(PDF、1,150KB)
フィーチャーフォン版110番サイトの使い方(PDF、800KB)

ryupi

一覧に戻る