企業における省エネ設備等導入支援事業補助金の募集について

最終更新日 2024年2月15日ページID 055034

印刷

 福井県では、企業が行う省エネ設備等の導入に対する補助金について、従来の制度に比べて内容を拡充し、令和6年2月7日から「企業における省エネ設備等導入支援事業補助金」として募集を開始します。

 制度拡充のポイント ・補助上限額を600万円に引き上げ
           ・生産設備を補助対象に追加
           

事業目的

 エネルギー価格高騰ならびに脱炭素社会の推進に対応した経営体質への転換を加速するため、県内で製造業または商業・サービス業を営む中小企業者が行う省エネルギー性能・省CO2性能に優れた設備の導入を支援します。
 

補助事業者

  次の各号に掲げる要件をすべて満たす者
  (1)福井県内に事業所を有する中小企業者であること
  (2)製造業または商業・サービス業を営む者であること※ 
  (3)福井県の県税および地方消費税に滞納がないこと

  (4)「ふくい女性活躍推進企業」に登録していること(ただし、個人事業主を除く。)
  (5)補助事業の導入効果の検証または情報発信に協力すること


     ※本補助金の対象外となる社会福祉施設、医療機関等に関しては、別に省エネに関する支援制度を設けておりますので、
      以下からご確認ください。
       福井県社会福祉施設および医療機関等における省エネ設備等支援事業助成金 | 福井県ホームページ (fukui.lg.jp)

補助事業の内容

  既存の稼働設備を以下(1)から(5)の設備に更新する事業
  (1)既存の照明機器等に対して30%以上省CO2効果のあるLED
  (2)調光制御機能を有するLED

  (3)既存の空調機器等に対して30%以上省CO2効果のある高効率空調機器
  (4)既存の給湯機器等に対して30%以上省CO2効果のある高効率給湯機器
  (5)既存の生産設備に対して30%以上省CO2効果のある高効率生産設備(既存の
     生産設備に対して30%以上省CO2効果をもたらす省エネ機能を付加する場合を含む。)
 

補助対象経費

  設備の購入費のみ
   (設置工事費、撤去費、廃棄費、運搬費等は対象外となります。)

 

補助率・補助上限額

  補助率:1/2以内
  補助上限額:600万円※1
   ※1:「令和5年度省エネ・省CO2設備導入支援事業補助金」を受給している場合は、600万円から当該補助金の額を差し引いた額を
    上限額とする。

 

採択予定数

  100件程度
   (予算の範囲内で先着順に受付を行いますので、予算がなくなり次第、受付を終了します。)

 

補助金が交付決定されるまでの流れ

  ステップ1 申請者が事業計画書を作成し、補助金事務局に提出。事業計画書は、次の2つから
        いずれかを選択

         令和5年度事業・・・令和6年3月15日までに省エネ設備の設置工事を終え、
                   業者への支払いを完了するもの

         令和6年度事業・・・令和6年4月1日以降に省エネ設備の設置工事を始めるもの
※2
             ※2:令和6年度事業は、令和6年2月福井県議会において、当該「企業における省エネ設備等導入支援事業補助金」の
                予算が繰越承認されることが採択条件となります。
    ↓ 
  ステップ2 補助金事務局が事業計画書を確認し、申請者に採択・不採択を通知
    ↓
  ステップ3 申請者が補助金交付申請を作成し、補助金事務局に提出
         令和5年度事業・・・採択通知を受け取り次第、速やかに交付申請書を提出することが必要
         令和6年度事業・・・3月中旬以降(別途お知らせする日)に交付申請書を提出することが
                   必要

    ↓
  ステップ4 補助金事務局が補助金交付申請書を確認し、申請者に補助金交付決定を通知
    ↓
  ステップ5 省エネ設備の見積書の徴収(2社以上)、発注が可能
 

募集期間

  令和6年2月7日~令和6年3月11日
 

事業計画書の申請方法

  事業計画書の申請は、「電子申請」または「郵送」となります。
   ※申請者の負担軽減(郵送に係る費用や時間)の観点から、電子申請を推奨しています。

 

   電子申請する場合 電子申請の画面に移動する☜ここをクリック

   郵送する場合   各種様式をダウンロードし、書類を作成のうえ、次のあて先に郵送してください。
              あて先 〒910-8580 福井市大手3丁目17ー1産業技術課内
                   企業における省エネ設備等導入支援事業補助金事務局 あて

 

事業計画書の作成 

 事業計画書の申請にあたっては、以下の書類を準備する必要があります。ア~エ、カ、キ(LEDまたは調光制御機能付きLEDは、様式をダウンロードして書類を作成してください。電子申請する場合は、各種書類をエクセルやPDF等でアップロードすることにより申請できます。郵送する場合は、プリントアウトして申請してください。

  ア 事業計画書申請かがみ
  イ 事業計画書(別紙1)
  ウ 収支予算書(別紙2)
  エ 県税の納税状況の確認に関する同意書(別紙3)
  オ 地方消費税に滞納がないことを証明事項とする納税証明書【管轄の税務署において発行してもらうこと】
  カ エネルギー使用量の原油換算・CO2排出量換算表 
  キ 既存設備および導入設備等の年間エネルギー使用量の算出資料(ただし、LEDまたは
    調光制御機能を有するLEDの場合は、「LED省エネ計算確認資料」を使用すること。)
  ク 導入を予定する設備等の性能や消費電力等が分かる根拠書類(製品仕様書、カタログ等)
  ケ 導入を予定する設備等の積算金額の根拠書類(参考見積書、価格表等)
  コ 直近の財務諸表等の写し
  サ ふくい女性活躍推進企業の登録通知書の写し【あらかじめ福井県女性活躍課への登録申請が必要】
   (未登録の場合は、登録申請書の写しの提出でも可としますが、登録され次第、直ちに登録通知書を
            事務局に提出する必要があります。採択の決定は、あくまでも登録通知書の提出後になります。)


  ※下記の各種様式等からダウンロードして作成すること

 

各種様式等(以下よりダウンロードしてください。) 

  1 福井県補助金等交付規則
  2 産業労働部産業技術課所管補助金等交付要綱

  3 企業における省エネ設備等導入支援事業補助金交付要領 様式一式(ワード版) (エクセル版)
  4 企業における省エネ設備等導入支援事業補助金実施細則

  5 企業における省エネ設備等導入支援事業補助金交付事務マニュアル
  6 リーフレット
 

 【事業計画書および交付申請書を作成する際はダウンロードしてください】
  7 
事業計画書申請かがみ、別紙1~3の様式(エクセル版)
  8 事業計画書の作成例
  9 エネルギー使用量の原油換算・CO2排出量換算表
  10 LED省エネ計算確認資料

 

問い合わせ

  お問い合わせは、「企業における省エネ設備等導入支援事業補助金事務局」あてに、
 電話ではなく、以下の問い合わせフォームからお願いします。

  問合せフォームに移動する☜ここをクリック

 

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、sangyo-gijutsu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

産業技術課

電話番号:0776-20-0370 ファックス:0776-20-0646メール:sangyo-gijutsu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)