実行部門会議を開催しました

最終更新日 2022年9月12日ページID 049932

印刷

会議内容について

 福井県内の全ての高等教育機関と自治体・産業界・医療界・金融界等が一体となった恒常的な議論の場を構築し、共通の目標を持ちながら地域社会の維持発展を図る取組みを推進するため、産学官医金による連携組織「未来協働プラットフォームふくい」を県主導で設立したところです。(設立日:令和3年11月29日(月))
 産業界などが抱える課題について6つの部門会議※をプラットフォームの中に設定し、今後、参画団体が協働しながら解決に向けたプロジェクトを検討・実施します。

 ※部門1 学生教育、社会人教育(リカレント、リスキリング)
  部門2 試験研究、地域社会/地域経済に関する調査研究
  部門3 企業や地域の課題解決
  部門4 県内企業等への就職
  部門5 県内大学への進学、学部学科の再編、定員増
  部門6 地域医療および看護

 

 

 

部門1

令和4年6月13日(月)に部門1「学生教育、社会人教育(リカレント、リスキリング)」の実行部門会議を開催しました。

当日は、社会人教育のリスキリングについて議論しました。

1

 

 

部門2

令和4年9月22日(木)に部門2「試験研究、地域社会/地域経済に関する調査研究 」の実行部門会議を開催しました。

当日は、大学と企業等との一体的な研究推進等について議論しました。

6

 

 

部門3

令和4年6月17日(金)に部門3「企業や地域の課題解決」の実行部門会議を開催しました。

当日は、産業界のニーズと大学のシーズのマッチングについて議論しました。

2

 

 

部門4

令和4年7月22日(金)に部門4「県内企業等への就職」を開催しました。

当日は、県内大学等の学生の県内就職率といった現状を共有し、県内就職率向上のための施策について議論しました。

4

 

 

部門5

令和4年7月14日(木)に部門5「県内大学への進学、学部学科の再編、定員増」を開催しました。

当日は、県内高校から県内大学等への進学率といった現状を共有し、県内大学等への進学促進対策について議論しました。

5

 

 

 

部門6

令和4年9月8日(木)に部門6「地域医療および看護分野の課題解決」の実行部門会議を開催しました。

当日は、医療人材の確保、医療分野の産学連携について議論しました。

3

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、daishi@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

大学私学課

電話番号:0776-20-0248 ファックス:0776-26-1171メール:daishi@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)