こどもエコクラブ

最終更新日 2023年8月31日ページID 017890

印刷

 

こどもエコクラブとは

 こどもエコクラブとは、幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブです。子どもたちの環境保全活動や環境学習を支援することにより、子どもたちが人と環境の関わりについて幅広い理解を深め、自然を大切に思う心や、環境問題解決に自ら考え行動する力を育成し、地域の環境保全活動の環を広げることを目的としています。

こどもエコクラブホームページより

こどもエコクラブ(福井県地方事務局)

 こどもエコクラブは日本環境協会および環境省が主催し、子どもたちの環境保全活動を応援しています。 福井県でも、環境ふくい推進協議会内に都道府県事務局を設けています。小中学校や地域の団体、子ども会などへ、こどもエコクラブへの登録を呼びかけています。また、毎年こどもエコクラブ登録団体対象に行われています壁新聞コンクールへの応募(参加自由)も呼びかけています。壁新聞コンクールで県代表に選ばれた団体は、全国フェスティバルへ参加することができます。

 

こどもエコクラブ活動(令和5年度)
R5_takasu
R5_takasu-2
【鷹巣小学校5・6年生】
 ・鷹巣海水浴場において【漂流物調査】【マイクロプラスチック調査】を行いました。
R5_maruoka-minami
R5_marunan2
【坂井市立丸岡南中学校】
 ・三国サンセットビーチにおいて【ビーチクリーニング】を行いました。
 ・文化祭では【漂流物アート】(詳細)の展示を行いました。
 
壁新聞コンクール(令和4年度 福井県代表作品)
R4 鷹巣小学校5・6年生

令和4年度こどもエコクラブ壁新聞コンクールにおいて、「鷹巣小学校5・6年生」が 作成しました「おとましいを行動に」が福井県代表として選出されました。

『壁新聞道場!』
(全国ホームページ)

「鷹巣小学校5・6年生」(福井市)さん、「坂口エコメイト」(越前市)さんの壁新聞(令和4年度制作)が全国こどもエコクラブのホームページに掲載されました。左のタイトルをクリックすると、壁新聞の内容やコメントが掲載されているページがご覧になれます。

 

壁新聞コンクール(過去の福井県代表作品)

 

R03鷹巣小6年生
R3代表作品
R02北陸中3年生
R2代表作品
令和元年度
R1代表作品
 
30年度壁新聞
H30代表作品
H29坂口エコメイト
H29代表作品
28年度壁新聞
H28代表作品
27年度壁新聞
H27代表作品
26年度壁新聞
H26代表作品
25年度壁新聞
H25代表作品
H24代表-吉崎小
H24代表作品


県内登録クラブ数と県代表の記録

 

こどもエコクラブへの登録・継続の方法

 新規の登録や、活動継続は、こどもエコクラブのホームページ上で手続きをお願いします。登録料や年会費などは無料です。新規登録いただいた方には、ご希望されますと、もれなくかわいいメンバーズバッジがもらえます。また、登録してからも特別な制約はありません。日頃の活動の中で、こどもエコクラブを上手にお使いください。

全国こどもエコクラブのホームページ上でフォームに入力して登録・継続 

こどもエコクラブ活動の助成について

環境ふくい推進協議会では、こどもエコクラブに登録した県内の団体に対して助成支援を行っています。詳しくは、下の「こどもエコクラブ助成要領」をご覧ください。

 

 

環境教育ページTOP へ
 

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kankyou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

環境政策課

電話番号:0776-20-0301 ファックス:0776-20-0734メール:kankyou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)