福井県木造住宅耐震診断士の登録について

最終更新日 2021年4月1日ページID 011211

印刷

「福井県木造住宅耐震診断士」とは、(一財)日本建築防災協会が開催する国土交通大臣登録 木造耐震診断資格者講習、もしくは福井県が開催する耐震診断士の養成を目的とした耐震診断等の実施に関する内容の講習を受講した建築士で、木造住宅の耐震診断の専門家として福井県に登録されています。

福井県木造住宅耐震診断士登録者リスト

福井県木造住宅耐震診断業務 登録者リスト
※福井県の補助事業を使って耐震診断等を行う場合は、福井県で登録された診断士であることが必要です。

木造住宅耐震診断士の業務

1.木造住宅の耐震診断と補強プラン作成
  
昭和56年以前に建設された一戸建て木造住宅について、耐震診断と概略の補強プランを作成します。
2.木造住宅の耐震改修工事監理等
  
耐震改修の補強計画の作成および工事監理を行います。  

木造住宅耐震診断士の登録について

 耐震診断士登録要綱(PDF形式:151KB)

[お知らせ]令和3年4月1日より申請書類の申請者押印が不要になりました

新規登録時

(1)1号 登録申請書(Word形式:18KB)
(2)建築士免許証(建築士法第5条2項) の写し
(3)身分証明書の写し(運転免許証等で顔写真があるものに限る)
(4)写真1枚(縦3.0cm×横2.5cm カラー、正面、上半身、無帽、無背景、6か月以内に撮影)
(5)受講修了証の写し

更新登録時

(1)5号 更新申請書(Word形式:19KB)
(2)身分証明書の写し(運転免許証等で顔写真があるものに限る)
(3)写真1枚(縦3.0cm×横2.5cm カラー、正面、上半身、無帽、無背景、6か月以内に撮影)

登録内容変更時

(1)4号 登録事項変更届(Word形式:16KB)
(2)写真1枚(縦3.0cm×横2.5cm カラー、正面、上半身、無帽、無背景、6か月以内に撮影)
   ※(2)は氏名等の変更により登録証を再発行する場合に必要となります

登録証の汚損・紛失時

(1)3号 再交付申請書(Word形式:16KB)
(2)写真1枚(縦3.0cm×横2.5cm カラー、正面、上半身、無帽、無背景、6か月以内に撮影)
(3)従前の登録証(汚損による再交付をする場合)

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenjyu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

建築住宅課住まいづくりグループ

電話番号:0776-20-0506ファックス:0776-20-0693メール:kenjyu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)