福井県木造住宅耐震化促進事業

最終更新日 2021年5月19日ページID 017029

印刷

 福井県では、昭和56年以前の住宅について、耐震化を促進させるために、耐震診断等や耐震改修を行う際の費用について、県と市町が連携して補助制度を設けています。
令和3年度木造住宅耐震化促進事業(PDF形式:831KB)

※耐震化の重要性や流れについては「こちら」をご確認ください

1 お知らせ

令和3年度より耐震改修補助を増額しました。
一般住宅    100万円→120万円
伝統的な古民家 150万円→190万円 
大規模災害から家族の命や財産を守るために、補助制度を活用して住宅の耐震化をしましょう。
※補助額は市町により異なるため下記3の市町担当課の一覧をご確認ください

2 補助制度について

Step1 耐震診断 

地震に対する安全性を診断します。
耐震診断をすると家の強さを数値(上部構造評点)で確認することができます。

補助対象

昭和56年5月31日以前に着工された戸建の木造住宅

補助額
(1)一般診断 自己負担5千円(費用5万円の内9割を補助)
(2)伝統診断 最大11万8800円補助

 

Step2 補強プラン作成

地震に強い住宅にするための補強方法を作成します。
補強プランでは補強にかかる費用の概算を知ることができます。 

補助対象

昭和56年5月31日以前に着工された戸建の木造住宅

補助額
(1)一般診断 自己負担5千円(費用5万円の内9割を補助)
(2)伝統診断 最大9万9000円補助

 

 Step3 耐震改修工事

補強プランに基づいて、改修工事を行い住宅の耐震性を高めます。
改修工事について設計者・工事監理者と話し合いながら工事を進めることが必要です。

補助対象

耐震診断の結果、耐震性能が不十分と診断された住宅

補助限度額
(1)一般住宅の耐震改修 最大120万円補助
(2)伝統的な古民家の耐震改修 最大190万円補助 ※1
(3)部分的な耐震改修 最大30万円補助 ※2

※1 構造が伝統的構法、もしくは「福井の伝統的民家認定の住宅」が対象となる制度
※2 利用頻度が多い部屋のみを部分的に耐震改修する制度

注意事項

※耐震診断と補強プラン作成は一緒に申し込む必要があります
※各市町の要綱で別に要件を定めている場合があるためご注意ください
※補助制度の実施内容や補助額が市町により異なる場合があります
※詳しくは下記3の市町担当課にお問合せください 

3 市町担当課(相談・申込窓口)

耐震診断等 耐震改修(補助限度額) 担当課 電話番号
一般
診断
伝統
診断
一般
住宅
伝統的な
古民家
福井市 120万円 建築指導課 0776-20-5574
敦賀市 120万円 190万円 住宅政策課 0770-22-8141
小浜市 80万円 150万円 営繕管財課 0770-64-6071
大野市 120万円 190万円 交通住宅まちづくり課 0779-64-4815
勝山市 120万円 190万円 建築営繕課 0779-88-8128
鯖江市 120万円 契約管理課 0778-53-2240
あわら市 120万円 建設課 0776-73-8031
越前市 120万円 190万円 建築住宅課 0778-22-3074
坂井市 120万円 都市計画課 0776-50-3052
永平寺町 120万円 190万円 建設課 0776-61-3948
池田町 80万円 150万円 町土整備課 0778-44-8005
南越前町 120万円 建設整備課 0778-47-8003
越前町 120万円 190万円 定住促進課 0778-34-8727
美浜町 100万円 土木建築課 0770-32-6707
高浜町 120万円 建設整備課 0770-72-7702
おおい町 80万円 150万円 建設課 0770-77-4057
若狭町 120万円 建設水道課 0770-45-9103

4 その他情報提供

 耐震診断士に関する情報

 福井県では木造住宅の耐震に関する講習を受けた建築士を「福井県木造住宅耐震診断士」として県登録しています。

耐震改修事業者に関する情報

改修工事を「どの施工業者に依頼すればわからない」という県民の不安を解消するために、「福井県木造住宅耐震改修事業者登録制度」を行って情報公開しています。

リフォームに対する補助制度情報

リフォームをする際に活用できる補助制度については、「住宅リフォーム推進協議会」のホームページからご確認ください。

減税制度の情報

現行の耐震基準に適合する耐震改修工事を行い、一定の要件を満たす場合、所得税の控除・固定資産税の軽減措置を受けられます。(所得税は住宅ローン減税とも併用できます)

所得税(投資型減税) 固定資産税
減税額

最大25万円控除
(改修工事費用の10%を控除)

1/2に減額
(床面積120㎡相当部分までが対象)

問合せ先 お近くの税務署 建物が所在する市町の税務担当課

改修工事の融資制度に関する情報

改修工事をする際に活用できる補助制度については、「住宅金融支援機構」のホームページをご確認ください。(高齢者向けの返済特例等があります)

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenjyu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

建築住宅課住まいづくりグループ

電話番号:0776-20-0506 ファックス:0776-20-0693メール:kenjyu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)