フレイル予防事業

最終更新日 2019年11月25日ページID 041326

印刷

健康長寿のカギ フレイルとは?

 健康な状態と介護状態の間の状態で、年をとって心身の活力(筋力、認知機能、社会とのつながりなど)が低下した状態のことです。

 ちょっとした段差でつまずいたり、固いものが食べづらくなったり、外出の機会が減るなどといったものは、フレイルの兆候の現れです。フレイルは、早期に発見し、日ごろの生活習慣を見直すことで、その進行を抑制したり、健康な状態に戻したりすることができます。

参考:フレイル予防のちらし(PDF:626KB)

フレイル予防 3つのポイント

 01

  フレイル予防は、☆栄養☆運動☆社会参加☆の3つをバランスよく実践することが大切です。

栄養バランスの良い食事をしっかりと噛んで食べる、いつもより少し速く歩く、趣味など興味のある活動に参加するなど自分のできることから始めましょう!

 

 フレイルサポーター交流会(嶺北地区)を開催します

 02県内全市町でフレイル予防事業が始まりました。今年度は、嶺北・嶺南のサポーターに分けて交流会を開催します。普段から困りごとや工夫していることを話しながら、他市町のフレイルサポーターと交流しませんか。

 フレイルチェックを開発した東京大学から高橋競特任研究員をお招きして他のフレイルチェック実施市町の状況についてお話もしていただく予定です。

【嶺北フレイルサポーター対象】

  日 時:令和元年11月27日(水)13:00~15:00

  場 所:福井市社会福祉センター(福井市光陽2丁目3-22)

  参加費:無料

  お問い合わせ先:福井県健康福祉部長寿福祉課 地域包括ケアグループ

         (TEL:0776-20-0330)

【嶺南フレイルサポーター対象】

  日 時:令和元年12月20日(金)14:00~16:00

  場 所:パレア若狭(三方上中郡若狭町市場18-18)

  参加費:無料

  お問い合わせ先:福井県健康福祉部長寿福祉課 地域包括ケアグループ

         (TEL:0776-20-0330)

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、choju@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

長寿福祉課地域包括ケアグループ

電話番号:0776-20-0330ファックス:0776-20-0642メール:choju@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)