ふくいNEW経済ビジョン

最終更新日 2023年12月25日ページID 049657

印刷

「ふくいNEW経済ビジョン 」を策定しました

 県では、新型コロナウイルス感染症やデジタル化の進展など、県内企業を取り巻く社会経済情勢の変化に対応し、アフターコロナ時代における産業政策の方向性を示すため、新たな経済ビジョン「ふくいNEW経済ビジョン 」を策定しました。
 経済ビジョンを推進し、地域経済の持続的発展を通じた豊かさの向上と、多様な価値観と自己実現が叶う環境づくりを実現することにより、日本一の「幸せ実感社会」を目指します。
 
   <全体版> ふくいNEW経済ビジョン
   <概要版> ふくいNEW経済ビジョン
 
  ※タイトルの「NEW」には、コロナ後の「新しい」時代の経済政策という意味と、
   このビジョンが重視する

    “ext generation“(次代の人づくり)、
    “conomic growth “(経済成長)、
    “ell-being “(幸せ実感)
    の3つの意味を込めています。

   
 

経済ビジョンに関するお知らせ 

ふくいNEW経済ビジョン推進セミナー(11/22開催)

 経済ビジョンで描く福井県の将来像 日本一の「幸せ実感社会」と、それを実現するための4つの実行戦略(人への投資、経営改革、付加価値づくり、交流・地方分散)を企業や県民の皆様と共有するためのセミナーを開催します。

 第4回 2024年1月30日(火)サンドーム福井 管理会議棟 小ホール
 「ブランド戦略と経営の完全統合:価値創造のための総合的アプローチ」
 (有田貴美江事務所 代表、ブランドマーケティング コンサルタント 有田 貴美江 氏 )

 これまでの開催
 第1回「企業成長に必須な社員の汎用スキルアップとは 」(KIT 虎ノ門大学院教授 三谷宏治 氏)
 第2回「ウェルビーイング経営 従業員と社会を幸せにする経営とは!? 」(慶應義塾大学教授 前野隆司 氏)
 第3回「福井県の魅力と可能性」(元内閣総理大臣補佐官 長谷川榮一 氏)

社会人向けオンライン研修「ビジネス汎用スキル研修」(募集中)

 福井県で働く社会人の学び直しの機会を抜本的に拡大するため、三谷 宏治 教授(KIT虎ノ門大学院)を講師とするオンラインによる「ビジネス汎用スキル研修」を開催します。
 8月から10月にかけて、論理的思考法の一つである「重要思考」や「決める力とファシリテーション力」、「発想思考」など6つの研修を実施します。 
    ●オンライン研修の詳細と申込はこちら

 

ウェルビーイングを考えるシンポジウム(申込みは終了しました)

 『日本一の「幸せ実感社会」』の実現に向け、5月14日(日)に県民の皆様と「ウェルビーイング」について考えるシンポジウムを開催します。ぜひ、ご参加ください。

    シンポジウムの詳細と申込はこちら

 

仕事における「幸せ実感」についてのアンケート調査結果の公表 

 県民のみなさまの仕事における「幸せ実感」についてのWEBアンケートを実施しました。  
    ●アンケート調査の結果はこちら●

 

産業労働部オリジナルクレドの策定  

 職員の前向きなチャレンジを奨励する組織文化の醸成・定着をめざすオリジナルクレドを策定し、産業労働部が経済ビジョンの将来像実現に向けた官民連携の活動をけん引していきます 。  
    ●産業労働部オリジナルクレドはこちら●

 

経済ビジョンの策定経過 

 新たな経済ビジョンの策定に当たって、県内の若手経営者や有識者などで構成する「ワーキンググループ」、 県内経済団体の代表や県内外の有識者等で構成する「新たな経済ビジョン策定委員会」において検討を行いました。
 また、学生や若手社会人など若者の意見をビジョンの策定に取り込むため、メタバースを活用したイベントを開催しました 。
   ●策定経過はこちら●

    

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、sanroubu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

政策推進グループ

電話番号:0776-20-0364 ファックス:0776-20-0371メール:sanroubu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)