「ふくいの食育推進企業」登録募集中!

最終更新日 2024年5月19日ページID 045155

印刷

logo-shoku2

 

「ふくいの食育推進企業」とは?

福井県では、従業員の健康管理に関して、食育や地産地消を取り入れて積極的に取り組む
企業・事業所等を「ふくいの食育推進企業」として登録し、その活動を支援しています。
すでに社内での食育・地産地消を進めている企業はもちろん、
これから食育・地産地消を進めたいという企業もご登録いただけます。


image

 

登録企業はどんな取組をしている? 

健康に配慮した食の提供や、食育講座の開催、ベジファーストの推進など、
各社、オリジナリティを出しながら、進めています。

具体例

image
image


image

 

ふくいの食育応援マガジン

毎月19日(食育の日)に、食と健康に関する情報をお届けしています。

2024年5月号

「福井のブランド肉を知ろう!
 image
バックナンバーはこちら

お知らせ

令和2年1月31日に、令和元年度「ふくいの食育推進企業」登録証交付式を実施しました。
 当日の様子は、こちらからご覧いただけます。


 

1.登録対象 

県内に本社または事業所を置くすべての企業・事業所等
 

 

2.登録要件

(1)県の進める「食育」に賛同し、次に掲げるいずれかの食育活動を行うこと。
 ・ 社員の健康を守る食育の推進
 ・ 社員への地産地消の推進 
 ・ 家庭における食育を応援するための職場環境づくり
 ・ 食に関する体験の推進
 ・ 広告、冊子配布等による食育啓発の取組
 ・その他社員への食育・地産地消の推進と認められる取組み
(2)食育推進員を設置すること。
 (食育推進員…企業内で食育・地産地消に関わる取組テーマに基づき企画や情報発信を行う。)
 

 

3.登録のメリット

(1)「ふくいの食育リーダー」を派遣します。
 ・食に関するセミナーや、料理教室、農産加工体験を実施できます。
  (例)日頃の食生活を見直す栄養セミナー、農業体験や農産加工体験(みそづくり等)
 ・「ふくいの食育リーダー」の報償費・旅費は無料!【※1】
(2)オリジナルロゴマークを利用できます。
(3)県のホームページで登録企業をPR!
(4)食育・地産地消に関連する各種情報を提供します。

 
【※1】
  ・「ふくいの食育リーダー」へ支払う謝礼および旅費を県が負担します。
  ・旅費は県旅費規程に基づきます。
  ・報償費は各講座あたり講師1人につき1万円以内(1団体あたりの申請は3回まで)
  ・会場借上料、食材費、資料費等は主催者負担となります。
 

 

4.「ふくいの食育リーダー」ってどんな人?

食育の推進・普及に関する専門資格(栄養士、調理師、保育士等)を有するか、専門業務(流通・加工等)の実績がある方を、福井の食育・地産地消活動を先導する人として、福井県が認定しています。
 ◆「ふくいの食育リーダー」の詳細は下記URLをご覧ください。
  https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/021033/syokuiku-leader-syokai.html
 

 

5.申込方法

申込書に必要事項を記入して、県にご提出ください。
 

 

6.ロゴマークについて

 

logo-shoku2 

「食育推進」の部分では、福井の地産地消をイメージする食材、「企業」の部分では、イキイキと働く人と企業をモチーフにしており、食育から健康を推進していく企業であることを表現したロゴマークです。
 

 

7.ふくいの食育応援マガジン

健康と食に関する「ふくいの食育応援マガジン」を配信しています!(毎月1回、19日〈食育の日〉発行)

〇2024年5月号「福井のブランド肉を知ろう!★NEW★
〇2024年4月号「ふくい100彩ごはん」でおいしく栄養補給!
○2024年3月号「災害時の「食」に備えよう」 
○2024年2月号「めざそう!「食品ロス」ゼロの社会 」
○2024年1月号「福井の海の幸を味わおう!

バックナンバー(~2023年)

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、ryutsu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

流通販売課

電話番号:0776-20-0421 ファックス:0776-20-0649メール:ryutsu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)