福井県花粉情報

最終更新日 2021年2月10日ページID 043607

印刷

福井県花粉情報

福井県内におけるスギ・ヒノキの花粉飛散状況をお届けします。

 

トピックス

  • 2月 1日 花粉飛散量の観測を開始しました。
  • 2月14日 吉田郡永平寺町でスギ花粉が初観測されました。
  • 2月15日 福井市でスギ花粉が初観測されました。 
  • 2月20日 福井市・吉田郡永平寺町でスギ花粉が飛散開始しました。
  • 3月  1日 吉田郡永平寺町でヒノキ花粉が初観測されました。 

(注1)飛散初観測日:1月1日から初めて1個/㎠未満の花粉を観測した日

(注2)飛散開始日:1月1日から初めて連続2日以上、1個/㎠以上の花粉を観測した最初の日

(注3)飛散終了日:花粉飛散終了期に3日間連続して0個/㎠が続いた最初の日の前日

図

※2月26日に飛散開始日を更新しました。

 

直近の飛散状況

直近の飛散状況はこちらです。 

図

(注1)花粉の観測方法については、こちらのページをご参照ください。

通年の飛散状況

2021年(令和3年)シーズンの飛散状況はこちらです。

図

過去の飛散状況

過去の飛散状況は、こちらのページにまとめてあります。

特に注意する日

  1. 花粉飛散開始後、およそ1か月間は飛散が続きます。
  2. 気温が高い日、雨のない晴れた日は飛散量が多くなる傾向があります。
  3. 空気が乾燥していて、風が強い日は花粉がよく飛ぶので注意が必要です。

花粉症の予防と対策

  1. 花粉を防止する専用マスクを着用する:鼻、口からの花粉の侵入を防ぎます。濡れマスクを併用することで、乾燥した日には外気、花粉から喉を守ることができます。
  2. めがね(花粉防止専用)を着用する:花粉症専用のものではなくても、サングラスやめがねをするだけで花粉が目に入る量が抑えられると言われていますので、手持ちのものを利用しても良いと思います。
  3. 外出する時に注意する:外出する際には、帽子・マスク・メガネ・マフラー等を着用し、花粉を引き寄せる毛織物の上着・コート類は避けて、表面がすべすべした綿やポリエステル等の化学繊維素材の服を着用します。帰宅した際は、玄関で洋服をそっと脱ぎ、ドアを開けて洋服だけを外に出した状態で花粉を払い落とします。また、手洗い、うがい、洗顔も効果的です。
  4. 洗濯物は花粉を払い落としてから取り込む:乾いたらすぐに取り込むことも効果的です。特に、花粉症のひどい方は、部屋干し、または、乾燥機の使用をお勧めします。
  5. 免疫機能の保持に努める:充分な睡眠等の生活習慣を維持する事やストレスを貯めない事が正常な免疫機能の保持に重要です。
  6. 鼻の粘膜を守る:お酒の飲みすぎ,タバコを控える事も鼻の粘膜を正常に保つために重要です。  

 

花粉・花粉症に関する基礎知識

花粉および花粉症に関する基礎知識は、こちらのページにまとめてあります。

関係ページのリンク集もありますので、是非お役立てください。

Back to top

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、eiken@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

健康福祉部衛生環境研究センター

電話番号:0776-54-5630ファックス:0776-54-6739メール:eiken@pref.fukui.lg.jp

〒910-8551 福井市原目町39-4(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)