療育手帳のマイナンバー連携開始

最終更新日 2022年11月11日ページID 051278

印刷

療育手帳とマイナンバーの情報連携が始まりました。

 福井県では令和4年11月から、療育手帳とマイナンバーの情報連携が始まりました。

 マイナンバーの情報連携が始まったことで、各種手続での書類の省略等が可能となるものがあります。具体的には、各種手続きの際、窓口にて書類の省略等についてご確認ください。

 療育手帳の申請書に、ご本人の個人番号の記載と本人確認が必要になります。

 申請書を市町窓口に提出する際には、個人番号のわかるもの(個人番号カード、通知カードなど)本人確認書類(健康保険証など)をお持ちください。

 療育手帳の記載内容が現在のものと違う場合など、情報連携を行えない場合があります。

 お心当たりのある方は、お住まいの市町担当窓口で手続きをお願いします。

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、fukusiso@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

総合福祉相談所

電話番号:0776-24-7311 ファックス:0776-24-8834メール:fukusiso@pref.fukui.lg.jp

〒910-0026 福井市光陽2丁目3-36(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)