銃砲刀剣類登録について

最終更新日 2019年5月7日ページID 038368

印刷

銃砲刀剣類登録について 

 銃砲刀剣類は、銃砲刀剣類所持等取締法第3条で、原則として所持が禁止されていますが、法第14条において「美術品若しくは骨とう品として価値のある火縄式銃砲等の古式銃砲又は美術品として価値のある刀剣類」は、登録することにより所持することができます。

銃砲刀剣類を登録するためには?
  1. 銃砲刀剣類を発見した地域の警察署に「発見届」を提出し、「発見届出済証」の交付を受けてください。 
  2. 登録審査対象となる方に登録の適否について判断する審査会の開催通知を送付しますので、銃砲刀剣類(現物)と「登録申請書」、「発見届出済証」、手数料をご持参ください。登録できる場合には審査会当日に 「登録証」をお渡しします。(登録手続きは現住所がある都道府県で可能です。)
  3. 登録できなかった場合には、最寄りの警察署で破棄手続き等を行ってください。
  4. 登録審査手数料は、1件(例:銃砲刀剣類2本なら2件)につき、福井県証紙で6,300円です。審査の結果、登録できなかった場合でも、審査手数料はお返しできませんので、御了承ください。

 

銃砲刀剣類登録審査会の日程について

審査年月日 審査時間 審査会場
令和元年 6月12日(水) 10時~15時

福井県嶺南教育事務所 

小浜市遠敷2‐205

令和元年 8月21日(水) 10時~15時

越前市文化センター 

越前市高瀬2‐3‐3

令和元年11月13日(水) 10時~15時

敦賀市プラザ萬象 

敦賀市東洋町1-1

令和2年 2月14日(金) 10時~15時

福井県生活学習館

福井市下六条町14-1

 

銃砲刀剣類の登録後の手続き
  • 登録証を紛失したとき     
  1. 登録証を紛失等したときは、福井県教育庁 生涯学習・文化財課まで電話をして、福井県に登録されているかを確認してください。
  2. 登録が確認できたら、現物照合をする必要があるため、審査会にて銃砲刀剣類(現物)と 「登録証再交付申請書」、手数料・県証紙3,500円とともにご持参ください。 詳しくは福井県教育庁 生涯学習・文化財課までお問い合わせください。

   

  • 所有者が変わったとき      

 「所有者変更届」と登録証の写しをご提出ください。

  • 住所が変わったとき       

 「住所変更届」と登録証の写しをご提出ください。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、syoubun@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

生涯学習・文化財課

電話番号:0776-20-0559ファックス:0776-20-0672メール:syoubun@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)