住宅の耐震化を進めましょう

最終更新日 2024年2月9日ページID 054880

印刷

R6予算3
 

応急危険度判定士から県民のみなさまへ

 令和6年能登半島地震により被害を受けた建築物の応急危険度判定を行うため、福井県、市町職員が1月4日~21日の18日間、被災地で判定業務を行いました。
 その際、被災地で実施に感じたこと、そして、本県にでも起こりうる大規模災害から県民の生命と財産を守るために必要なことを応急危険度判定士目線からの所感としてまとめました。
住宅の倒壊によるご自身やご家族の命を守るため住宅の耐震化について真剣に考えてください。
 

能登半島地震の建物被害から学ぶ ―いのちを守れ― 応急危険度判定士からのメッセージ
こちらからご覧ください。

 

住宅の耐震化に関する情報はこちら

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenjyu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

建築住宅課住まいづくりグループ

電話番号:0776-20-0506 ファックス:0776-20-0693メール:kenjyu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)