難病の指定医について

最終更新日 2021年9月6日ページID 035924

印刷

福井県が指定している指定医について

 令和3年9月1日現在、福井県が指定している指定医については下記からご確認ください。

   <難病指定医>【新規用、更新用の両方の臨床調査個人票(以下、診断書)を記載できる】
     難病指定医一覧【福井・坂井地区の医療機関に主に勤務する医師】
     難病指定医一覧【奥越地区の医療機関に主に勤務する医師】
     難病指定医一覧【丹南地区の医療機関に主に勤務する医師】
     難病指定医一覧【嶺南地区の医療機関に主に勤務する医師】

    
   <協力難病指定医>【更新用の診断書を記載できる】
     協力難病指定医一覧【県内の医療機関に主に勤務する医師】

 

 ※県外の指定医については、当該都道府県のホームページまたは主治医に直接お問い合わせください。
 
 

<以下、医療機関の皆様へ>

下記の項目をクリックすると各説明ページへ移動します

1 指定医の申請について

1-1 指定医の種類および要件
1-2 申請方法(新規申請)
1-3 変更の届出
1-4 辞退届
1-5 更新申請
1-6 難病指定医・協力難病指定医のWEB研修について
1-7 提出先・お問い合わせ先


2 【重要】難病・小児慢性特定疾病に係る診断書のオンライン登録について 
 

1  指定医の申請について

 平成27年1月1日以降、難病法に基づく診断書を記載できるのは、都道県知事が指定した指定医に限られています。指定医以外が記載した診断書は支給認定申請に使用できませんので、ご注意ください。申請は随時受付けております。(提出先、お問い合わせ
 なお、難病患者に医療を提供する医療機関は、「指定医療機関」の申請手続きをお願いします。

 

1-1 指定医の種類および要件

難病指定医について

 申請時において、5年以上診断・治療に従事経験(臨床医研修の期間を含みます。また、難病以外の診断、治療経験でもかまいません。)がある医師のうち、以下の1または2の要件を満たす医師

<要件>
1.厚生労働大臣が定めた学会の専門医資格を有する医師 (⇒厚生労働省が認める専門医の資格(PDF形式:118KB)※令和元年5月1日から「消化器内視鏡専門医」が専門医資格に追加されました
2.都道府県の実施した指定医研修を受講した医師

<記載が可能な診断書>
 新規、更新ともに記載ができます。
 

協力難病指定医について

 申請時において、5年以上診断・治療に従事経験(臨床研修医期間を含みます。また、難病以外の診断、治療経験でもかまいません。)がある医師のうち、都道府県の実施した協力難病指定医研修を受講した医師が対象となります。

<要件>
 都道府県の実施した協力難病指定医研修を受講した医師

<記載が可能な診断書>
 更新のみ記載ができます。

 

1-2 申請方法(新規申請)

 指定を受けようとする医師は、福井県保健予防課宛てに必要書類を提出してください。
 

 必要書類

 1)指定医申請書兼経歴書(様式第1号)(Word形式:82KB)
 2)医師免許証(写し)
 3)専門医に認定されていることを証明する書類(写し)  ※専門医のみ
 3’)都道府県の実施する指定医研修修了証(WEB研修受講) 
 

 

1-3 変更の届出

 申請内容(氏名、主たる勤務先の医療機関の名称および所在地、連絡先、医籍登録番号、登録年月日、担当する診療科目)に変更が生じた場合は、福井県保健予防課宛てに変更の届出を行ってください。

※主たる勤務先の医療機関が県外に変更となる場合(転出)は、福井県保健予防課宛てに変更届を提出するとともに転出先の医療機関の所在地の都道府県に改めて新規申請を行ってください。
※指定医一覧を当ホームページで公開しております。変更の届出がない場合、現状と異なる内容のままの掲載となりますので速やかに手続きをお願いします。

 

必要書類

 1)指定変更届出書(様式第3号)(Word形式:52KB)
 2)既に交付済みの指定書(原本)
 3)その他関係書類


 

1-4 辞退届

 指定医を辞退しようとするときは、福井県保健予防課宛てに辞退届の提出が必要です。(提出先

※指定医一覧を当ホームページで公開しております。辞退届がない場合、一覧に掲載されたままとなりますので速やかに手続きをお願いします。

必要書類

  辞退届(様式第6号)(Word形式:38KB)



1-5 更新申請

指定医の指定は5年ごとの更新制となっております。有効期間終了日以降、引き続き臨床調査個人票を作成される場合は更新手続きが必要となります。

必要書類

<共通>

1)指定医指定更新申請書(様式第4号)(Word形式:51KB)
2)医師免許証の写し(医籍の登録番号及び登録年月日に変更がある場合のみ)

<難病指定医>

いずれか該当する方の書類が必要です。

●専門医に認定されていることを証明する書類(写し)
 更新の申請日現在有効なものの写しを添付してください。

●都道府県の実施する指定医研修修了証(WEB研修受講)


<協力難病指定医>

●都道府県の実施する指定医研修修了証 (WEB研修受講)

 

 

1-6 難病指定医・協力難病指定医のWEB研修について

福井県での難病指定医・協力難病指定医の研修はWEB研修制になりましたので、研修受講が必要な方は、下記より研修ページへお進みください。
 WEB研修の受講はこちらから



 1-7 提出先・お問い合わせ先

 福井県健康福祉部保健予防課 疾病対策グループ
 〒910-8580
 福井県福井市大手3丁目17-1
 TEL:0776-20-0350

 2【重要】難病・小児慢性特定疾病に係る診断書のオンライン登録について

現在、厚生労働省において、指定難病および小児慢性疾病の申請を行う際に提出が必要な診断書(臨床調査個人票、医療意見書)のオンライン登録の整備が進められています。
下記の「厚生労働省からの情報提供」に今後のスケジュール、想定される医療機関におけるフロー等がまとめられていますのでご確認いただき、オンライン登録に向けた準備をお願いします。
令和3年度から令和4年度にかけて環境整備を行い、令和4年度を目標とした運用予定となっております。

 → 詳しくは「厚生労働省からの情報提供」をご覧ください。


 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、hoken-yobo@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

保健予防課疾病対策グループ

電話番号:0776-20-0350 ファックス:0776-20-0643メール:hoken-yobo@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)