農村おしゃべりcafé開催!

最終更新日 2020年12月18日ページID 045712

印刷

 『農村おしゃべりcafé』が12月16日、パレア若狭(若狭町)のキッチンスタジオで開かれ、20代から60代の9名の女性農業者が若狭地区4市町から参加しました。『農村おしゃべりcafé』は、若狭地区女性農業者の交流を目的として、若狭地区農業士会が主催で2014年から毎年様々な内容で開催しています。

 今年は参加者が自ら栽培した野菜を持ち寄り、「ホテルアーバンポート」の中村総料理長を講師に迎えて「洋風創作おせち」に挑戦。ダイコン、ニンジン、ジャガイモなどの定番野菜から、ケール、ルッコラ、南天など17種類を各参加者が持ち寄りました。

 各班に分かれ取り組んだ料理は、キッシュ風オムレツや地野菜のトマト煮など5品目。見慣れない料理を協力して作ることで、自然と交流が生まれたり、また講師のプロの技術に感動したりと終始和やかな雰囲気で進められました。

調理の様子

創作おせち  出来上がった料理を食べた参加者は「おいしい」「家でも作ってみたい」と口々に感想を話しており、今回の料理教室が、地元の野菜のおいしさを再認識し、農業者同士が交流する場となりました。 (幅口)

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、nogyo-k@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

嶺南振興局農業経営支援部

電話番号:0770-56-2221ファックス:0770-56-3296メール:nogyo-k@pref.fukui.lg.jp

小浜市遠敷1丁目101(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)