交流文化部

文化課

最終更新日 2020年1月21日ページID D013670

印刷

業務内容

芸術、文化の振興に関すること
県立文化施設(歴史博物館、美術館、若狭歴史博物館、一乗谷朝倉氏遺跡資料館、音楽堂)に関すること
文化・文化財の活用に関すること
財団法人福井県文化振興事業団に関すること
文化団体の育成および指導に関すること
景観づくりに関すること
歴史的建造物の保存および活用の推進に関すること
伝統的民家の保存および活用の推進に関すること
芸術、文化の振興に関すること
県立文化施設(歴史博物館、美術館、若狭歴史博物館、一乗谷朝倉氏遺跡資料館、音楽堂)に関すること
文化・文化財の活用に関すること
財団法人福井県文化振興事業団に関すること
文化団体の育成および指導に関すること
景観づくりに関すること
歴史的建造物の保存および活用の推進に関すること
伝統的民家の保存および活用の推進に関すること

 


 募集中

★嶺南から文化施設への無料シャトルバス「フレンドリーアート号」乗車申込み受付中!
特別史跡一乗谷朝倉氏遺跡での案内ボランティア、遺跡資料館展示解説ボランティア朝倉氏遺跡景観づくりサポーターを募集中 (随時)

トピック

「一乗谷朝倉氏遺跡博物館(仮称)整備基本計画」を策定しました。
新たに4地区を「伝統的民家群保存活用推進地区」に指定しました!
新たに4団体を「福井ふるさと百景活動団体」に認定しました!

  ふくいの明智光秀ゆかりの地を紹介するリーフレットが完成しました!

   明智光秀ふくいゆかりの地MAP

 

県立文化施設のご案内

美術館

  ■コレクション展

 「新時代を描いた奇想の絵師 岩佐又兵衛 -館蔵コレクション一挙公開!」

      令和2年1月3日(金)~2月2日(日)
 
本展は、江戸時代の初期、17世紀前半に京都・福井・江戸の三都で活躍した福井ゆかりの絵師、岩佐又兵衛をはじめとする当館が誇る岩佐派コレクションと、特別出品作を含む約50点を一挙公開します。 。

       

   コレクション展「岩佐又兵衛」チラシ          

□ 観覧料:常設展観覧料でご覧いただけます

□施設情報
 〒910-0017 福井県福井市文京3丁目16-1
 TEL:0776-25-0452 FAX:0776-25-0459
 http://info.pref.fukui.jp/bunka/bijutukan/bunka1.html

        

歴史博物館 

■新春特別企画「十二支の動物たち~館蔵資料を中心に~」                      

  令和2年1月3日(金)~2月25日(火)
 
令和2年の干支は「子(ね)」。今回は十二支の始まりの年であることにちなみ、館蔵資料を中心に、十二支の動物たちの造形や絵画資料を紹介します。         

  新春特別企画「十二支の動物たち」チラシ

□ 観覧料:常設展料金でご覧いただけます

□施設情報
 〒910-0016 福井県福井市大宮2-19-15
 TEL:0776-22-4675 FAX:0776-22-4694
 http://www.pref.fukui.jp/muse/Cul-Hist/

    

若狭歴史博物館 

 ■テーマ展「幕末のお役所づとめ」

  令和元年11月21日(木)~ 令和2年1月13日(月・祝)

 ★本展は終了しました。ありがとうございました。★
 
本展では、江戸時代の藩政を支えた藩士に注目し、彼らが普段どのように藩に仕え、藩の仕事に従事していたかをさぐります。      

  幕末のお役所づとめチラシ

□観覧料:常設展観覧料でご覧いただけます

■エントランス展示
「かべ新聞『ふるさとのおすすめスポット』応募作品展」

 令和元年12月13日(金)~令和2年2月11日(火・祝)
 今年の7~11月に一般から応募いただいた壁新聞9作品を展示します。内容は、ふるさと福井県の歴史や文化、自然を物語るおすすめのスポットについて、調べたり取材したりしたことをまとめたものです。読んだ人が現地に行きたくなるような壁新聞となっています。
  かべ新聞応募作品展チラシ(表)

□場所 :若狭歴史博物館1階 エントランス
□観覧料:無料でご覧いただけます

□施設情報
 〒917-0241 福井県小浜市遠敷2丁目104
 TEL:0770-56-0525 FAX:0770-56-4510
 http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/

   

一乗谷朝倉氏遺跡資料館  

令和元年度特別公開展「越前朝倉物語~一乗谷にまつわる物語と伝説~」

 令和元年12月19日(木)~令和2年4月21日(火)   

 本展では、朝倉氏の伝説や伝承のルーツをたどりながら、背景にある朝倉氏の歴史や一乗谷の風土を紹介するほか、一乗谷滅亡の苦難を生き延びた人々が語り継いだ子孫伝承についても紹介します。

  「越前朝倉物語~一乗谷にまつわる物語と伝説~」チラシ

観覧料:常設展観覧料でご覧いただけます
      ※復元街並とのお得な共通観覧券もあります

□施設情報
 〒910-2152 福井県福井市安波賀町4-10
 TEL:0776-41-2301 FAX:0776-41-2494
 http://asakura-museum.pref.fukui.lg.jp/

  1 

 


 その他

 

 

文化施設「学校鑑賞会」
 

子どもたちの芸術への関心や創造力を高めることを目的に、小学校、中学校、高等学校または特別支援学校が、授業の一環として(部活動を含む)、歴史博物館、美術館、若狭歴史民俗資料館、一乗谷朝倉氏遺跡資料館が開催する特別展を観覧するときの観覧料を減免します。
 

詳しくはこちらをご覧ください。→ 学校鑑賞会について


 

芸術・文化の振興

芸術・文化の振興に関する事業についてご紹介します。
 

  ・福井県民総合文化祭 
  ・芸術文化活動推進事業  

  ・文化の達人
  ・ふるさと子どもコンサート
  (本格的な音楽鑑賞体験がない園児や小学生等を対象に、県内の音楽家による演奏会を開催します。)
  ・フレンドリーアート号
  (嶺南から県立音楽堂・県立美術館等の文化施設への無料送迎バスのご案内です。) 
 

一乗谷朝倉氏遺跡活用推進協議会

一乗谷朝倉氏遺跡活用推進協議会や実施事業についてご紹介します。
 

 ・一乗谷朝倉氏遺跡活用推進協議会のページ
 ・日本100名城のひとつ「一乗谷城」を制覇しよう!登山口案内
 ・一乗谷朝倉氏遺跡散策アプリ「戦国浪漫 一乗谷」無料配信中!
   次のバナーをクリックしてください          

  APP     GOOGLE     

 ・朝倉氏遺跡の案内ボランティアを募集しています

 ・発見しよう!THE PREMIUM「一乗谷」

   プレミアム一乗谷

    

文化財

文化財の活用に関する事業についてご紹介します。

日本遺産「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群 ~御食国若狭と鯖街道~」 

・パンフレット「ふくい日本遺産巡り」

・ふくいの伝統的行事

・「ふくいの文化財」(福井県内の文化財について紹介するホームページです。種類別・地域別などで検索できます。)

   「福井の文化財」ホームページ 
   

 景観づくり

景観づくりに関する事業についてご紹介します。

 ・福井の景観づくり
 ・福井ふるさと百景のホームページ

 ・福井ふるさと百景のFacebook 
 ・福井ふるさと百景の動画
 

 

歴史的建造物保存促進、伝統的民家活用推進

福井の歴史的建造物保存促進事業 

 ・福井の歴史的建造物保存促進事業
 

福井の伝統的民家活用推進事業

 ・伝統的民家の保存・活用に関する市町の補助制度
 ・ふくいの伝統的民家(福井県伝統的民家認定制度 )
 ・伝統的民家群保存活用推進地区
  (制度の概要、指定された地区の情報を掲載しています。) 
 ・福井県伝統的民家技能者(大工・左官)登録一覧
  (登録されている技能者の情報を掲載しています。)
 ・福井県伝統的民家保存活用推進員制度
  (登録されている推進員の情報を形成しています。) 

 

その他

(公財)福井県文化振興事業団に係る公的支援の内容および経営状況等について

   
 

 平成30年(2018)は、昭和23年(1948)に発生した福井地震から70年という節目の年にあたります。そこで、福井北部を中心に石川県南部に及んだ被害について、近年、歴史博物館が収集を進めてきた記録写真を中心とする資料でたどります。

 あわせて、被災からの復興、記録・記憶の継承への取組みについても紹介します。

     

お問い合わせ先

所在地
福井市大手3丁目17-1
電話番号
0776-20-0582
FAX番号
0776-20-0661
メールアドレス
bunka@pref.fukui.lg.jp